あのたまの漫画ブログ

長野県に住む、あのたまの日常を漫画で綴る

ネガティブ思考が出来るまで(あのたまの過去編) その7

 

ネガティブ思考が出来るまで

ネガティブ思考が出来るまで(あのたまの過去編p25)

ネガティブ思考が出来るまで

ネガティブ思考が出来るまで(あのたまの過去編p26)

ネガティブ思考が出来るまで

ネガティブ思考が出来るまで(あのたまの過去編p27)

ネガティブ思考が出来るまで

ネガティブ思考が出来るまで(あのたまの過去編p28)

漫画ではやんわりとしか表現していないのですが、実家に戻った時は大変居心地の悪い日々を過ごしていました(笑)

 

私がふさぎ込んでいるとそれに引っ張られてしまうのか、母親は情緒不安定になって怒り始め、最終的には大ゲンカになるということを繰り返していましたし、いつも「家にずっといないで何かやりなさい!」と言われていたからです。

 

本当は何もしないでただ寝ていたかったのですが「ゆっくり休む」なんてことは正直出来る環境では無かったので、とにかく動くしかありませんでした(;^ω^)

 

ここでは描いてないのですが、「絵を勉強する」の前に、実は「保育士の資格を取る」とか言ってスクールに通い始めたのですが、1か月くらいやってすぐに辞めたりとかもしていました。

 

理由は、周りからの評価を得るためにやっていたと、すぐにわかったからです。これを辞めると言った時、父に「結局何がやりたいわけ?」と強く苛立ちを持って言われたことを覚えています。なので、大分きつかったです。

 

絵を勉強することは、全く否定されませんでしたが、もしかしたら、もう諦めていたのかもしれないと、今になって思います(笑)

 

前↓↓↓

www.anotama.com

続き↓↓↓

www.anotama.com