あのたまの漫画ブログ

長野県に住む、あのたまの日常を漫画で綴る

思い通りに行かない人生と、癒しの場所

日記漫画

日記漫画

こんにちは、あのたまです。

自分に元気が無くなったな、と感じると、私はいつも「自然がある場所でぼーっとする」ということをしています。お気に入りの公園が近所にあって、そこは坂の上で景色も綺麗だし人気も少なくて、物思いにふけるにはもってこいなのです!今回は漫画の通り、目の周りに虫がふわふわして長居は出来ませんでしたが、私の癒しスポットなのです(*´ω`*)

 

さて、昼食を取りに行ったカフェでたまたま手に取った小説が、今の自分に深い感動を与えてくれました。賑わっている店内で無我夢中で読んでしまい、周りのお客さんが2杯目の珈琲を持ってきてくれました(笑)

 

「死にたい」と思ったことは、今までの人生の中で何度も何度もありますが、それは正直、今もあまり変わらないというか「何故人は生きているのだろう、何故生きなければいけないのだろう」という、小さい頃からずっとある疑問はぬぐえません。

このような問いに対する答えは、沢山の本を読んでもう何となくオチが分かっているのですが、その瞬間に感動して、何故かすぐに忘れてしまいます。今回も、きっとそうなってしまうかもしれないけれど、生かされているということが、体感で、実感で、感じることが出来る時がくるのでしょうか?

 

何もしていないと、私はいつも、こういうことばかりを考えてしまいます。