あのたまの漫画ブログ

長野県に住む、あのたまの日常を漫画で綴る

SNSが続かない原因

日記漫画

SNSが続かない

こんにちは、今日は月一回のお約束のせいで、いつもよりちょっとテンションが低めなあのたまです。イライラしたりそわそわしたり、これは「体のせい!」と思いつつも、EFT(感情解放)で湧きあがるネガティブな感情はお掃除!(*´ω`*)

毎度のことながら、怒りの沸点が下がる下がる…。小さなことで、ぷりぷりしています。さて、そんな時期なので、記事も若干後ろ向きなものになってしまいました(笑)

漫画の通り、最近はTwitterとかインスタグラムとかやってみようかなぁとか思ったりもするのですが、イマイチ一歩踏み出せないでいます。

コミュニケーションと情報疲れで、続かないSNS

今まで、Twitterとかmixiとかやっていた時期もあるんです。毎回はじめは張り切ってやって、それなりに楽しめるんですが、そのうちコミュニケーションと、あふれ出る情報に疲れて、辞めてしまうパターンを繰り返しています(;^ω^)

SNSのことで頭がいっぱいな一日

最終的には、タブレットを肌身離さず持って「常にSNSのことばかり考えている毎日」になっていきます。それが、新しく出来たお友達との会話の楽しさ以上に、居心地が悪いものになってしまいます。

「いや、画面見なきゃいいでしょ(笑)!」って感じなんですが、気になってつい見ちゃうんですよねぇ…|д゚)

タイムラインでは自分が求めてない情報も入ってきたりするので、情報処理が追い付かないで、頭は飽和状態にもなるし…。オンでもオフでも、人間関係においては本当にキャパが狭いなぁとつくづく思います。

SNSに疲れない人もいる

ところで、インスタやFacebookなどのSNSでもオフでも、本当に沢山の人と繋がりを持ってあっちこっち動いている友人がいるのですが「楽しいからやってるんだよ~、趣味だよ半分。大変だと思ったこと一度もないなぁ(^^)」と教えてもらったことがあります。その方をみていると、本当に無理してやってないんだなぁと感じます。

私はきっとやり方が間違っているのかもしれません。もっと「やりたい!」という気持ちが強くなったら、長続きする方法を勉強してみたいです。

それをする「目的」が明確じゃないのが、続かない原因なのかもしれませんね(;^ω^)