専業主婦あのたまの漫画ブログ

ぐうたら専業主婦のあのたまが、日常で感じたことをイラストや漫画で綴っています

化粧品をシンプルにしたら、肌の具合が良くなった話

日記漫画

オールインワン化粧品

こんにちは、今日はスーパーに行って、どの「だしパック」を買うかでずっと悩んでいたあのたまです。うちでは基本、毎日お味噌汁を飲むのですが、高い方がどうしても美味しいので、値段とにらめっこしながら選んでいます。煮干しでもたまにだしをとります。お味噌はマルコメの「プラス糀」に決めているから楽なのですが…。

さて、同じような感じで、化粧品も今まで散々悩んできたわたくし。けれど、最近ではかなりシンプルになりつつあります。

 

肌荒れに悩み続けてきたこれまで…

私は昔から肌が弱くて、中学高校はニキビだけにとどまらず常にただれている状況で、医者でもらう薬(ステロイド剤)を手放さずにいられないほど、肌が荒れていました。学生時代と20代前半は多少落ち着いてきたものの、相変わらず薬は手放せず、安定しない肌にずい分と悩んできました(;´Д`)

「肌を洗いすぎ!」佐伯チズさんの本の出会い

そんな時、美容家の佐伯チズさんの本に出会いました。「日本人は肌を洗いすぎ!」という内容に衝撃を受けて、迷わず洗顔とクレンジングと2回に分けて洗うのを辞めました夜はダブル洗顔不要のクレンジングジェル、朝はぬるま湯だけ、という風に切り替えたんですね。

これをしたことによって、肌は劇的に安定して、薬をつける頻度は大分減ったんです。

石鹸で落ちる化粧品と、「保湿はワセリンで十分!」という情報との出会い

その後、ある時期に全身に湿疹(アトピーが出てきてしまった影響で、メイク道具を全部石鹸で落とせるものに変えました。夜は石鹸洗顔、朝はぬるま湯。

そして、宇津木式スキンケア平野卿子さんの本などを読み「そもそも肌に化粧水は吸収されない、保湿はワセリンで十分」ということを知って、化粧水を辞めてオールインワンに切り替えたのです。(ワセリンだけも試しましたが、こちらは断念…(;^ω^))

www.anotama.com

化粧水を使わなくても、肌の調子が良い!

オールインワンを使うようになって更に肌が落ち着いて、もうステロイドの薬を全く使わない日々が長いこと続くようになりました。というか、もう薬を持っていません(笑)

夜は石鹸洗顔⇒オールインワン。朝はぬるま湯で洗う⇒オールインワン。

 かつては洗顔⇒クレンジング⇒化粧水⇒乳液⇒クリーム」という感じでずっと使っていたのですが、それに比べたら大分シンプルになりました。減らせば減らすほど、肌は落ち着いています。

どのオールインワン化粧品を使うか

今は「メディプラスゲル」というオールインワンを使っていて、とてもいい具合なのですが、通販が面倒くさくなってきて別の商品を試したくなっています(笑)

昔よくCMでやっていて気になっていたパーフェクトワンが近所のデパートで売っていたので、今のが終わったら一度買ってみようと思います。

あと、無印にもオールインワン化粧品が出ていたので、こちらも試してみたいです。

お財布と相談しながら、自分に合ったものを選んでいけきたいです♪

 化粧品を減らしていく恐れと向き合う

化粧品を減らしていくのは、正直、最初はとても怖かったです(;^ω^)特に、化粧水を辞める時は「肌荒れしたらどうしよう」と一番怖かったです。

でも、モノを減らす断捨離と同じように、化粧品も減らしていくことで、肌本来が持っている力が蘇ると実感しました。

肌荒れで悩んでいる方がいたら、色んな改善方法の一つとして、参考にしていただけると幸いです。