専業主婦あのたまの漫画ブログ

ぐうたら専業主婦のあのたまが、日常で感じたことをイラストや漫画で綴っています

温泉の効果!?湯上がりの腹痛事件!!

湯治に行きたい漫画

湯上がりの腹痛

こんにちは、今日は朝から目がかゆくてくしゃみが止まらず喉も痛くて、葛根湯を飲んだあのたまです。私だけでなく主人もずっと鼻をズビズビしてるので、時期的に草のアレルギーか布団のダニかと原因を探っています(;^ω^)一応布団はランドリーへ洗いに行きました。そんな感じでかなり体の具合が悪いのですが、ちょうど漫画も同じタイミングを迎えています(笑)

湯上がりの腹痛事件!

長湯が出来なくて一時間で浴場を後にしたワタクシ。せっかくだからサービスのお茶を飲みながら読書コーナーで漫画や本を読むことにしました。すると、突然、ちょっとヤバイ感じの腹痛が襲ってきたのです。

トイレを探し、廊下を駆け巡る!

血の気が引いて手が震え、下からも上からも出したい気持ち悪さだったので、普通の腹痛とは違うとすぐに分かりました。早急にトイレに駆け込まねば!と、急いで自分の部屋の階に戻りました。(同じ階にもトイレはあったのですが、場所を確認してなかったので部屋の方へ行きました。)

しかし、既にリサーチ済みの部屋の階のトイレでしたが、痛みのせいで意識もうろうとして、どっちへ進んでいるのか分からず右往左往。目の前が白くなりかけて、「マジでやばい!」という時、ようやく見つけることが出来ました(;´∀`)

出し切っても、吐き気があって全身が痙攣するので、しばらくトイレにこもっておりました。とにかく、漏らさなくて良かった…(笑)

温泉の効果!?冷え!?それとも緊張!?

このような症状は以前にも経験があって、生理中とかによくなっていました。ずっと貧血だと思っていたのですが、病院で検査した時は血液に異常はなく、「緊張では?」と言われたこともあります。しかし、症状が起きる場所は職場だったり運転中だったり自宅だったりでその時で違います。

今回は、温泉の効果で腸が急速に動いたのか、それとも寒いのにぬる湯に無理に浸かっての冷えてしまったのか、はたまた場の雰囲気に圧倒されての緊張か…(;^ω^)

原因は分からないのですが、お宿に泊まってこういうことは初めてだったので、きっと湯治への執着と欲が強すぎた罰だ…(;・∀・)と、思うことにしたのでした(笑)

 

前↓↓↓

www.anotama.com

続き↓↓↓

www.anotama.com