専業主婦あのたまの漫画ブログ

ぐうたら専業主婦のあのたまが、日常で感じたことをイラストや漫画で綴っています

朝、起きられない原因は何?漫画「起きられない日々」スタート

起きれない眠れない漫画

朝起きられないお話

こんにちは、ぐうたら専業主婦のあのたまです♪(*´ω`*)

これから7回に分けて「朝起きられない悩みと、睡眠」について書いていこうと思います~♪

皆さんは、朝って自然に起きられますか?

私は、仕事や用事があれば何とか踏ん張って起きられるけど、用事が無いと何時間も眠ってしまい、気づいたら夕方!なんてことがしょっちゅうでした(;^ω^)

 

しかし、それが最近、だんだん自然に起きられるようになってきたんです。

今回は漫画と共に、その経過をご紹介出来ればと思いますので、興味があれば、覗いていってください~♪

朝起きられない原因は何なのか?

睡眠に関しての本は、世の中にいっぱい出回っていますが、そのどれも、大体は同じことを言っていますよね。「朝起きられないのは睡眠の質が悪いからだ」と…。

実際、おっしゃる通り、私の睡眠の質はかなり悪いです。

それ故、ノウハウ本を読んで睡眠の質の改善を図ってきましたが、一向に変化が無いので、途中で諦めてしまいました(;^ω^)

何故、変化が無かったのか?

当時はその理由が良く分からなかったのですが、起きられるようになってきた最近、その理由が何とな~く分かってきたのです。

朝起きられない原因は「朝、起きたいくない」という気持ちがあったから!

………え?(;^ω^)

って感じですよね(笑)

そりゃそうじゃん!って…。でも、そりゃそうじゃん!で済ませて

「起きたくない」気持ちを無視して(←ここ大事)、

朝起きるための「方法」ばかり追いかけてしまうから、

なかなか起きられなかったんです。

「起きたくない気持ち」があるなら、まずはその気持ちを認めよう!

 最も起床時間が遅かった当時、私は布団から起き上がること自体も辛かったですし、起きてスタートする一日に対しても、希望を抱くことが出来ないでいました。

とにかく、生きるのが辛くてしょうがない。

目を開けたくない!そんな気持ちでいっぱいの日々でした。

しかし、「昼過ぎまで寝てて【怠け者】とか【だらしない】と思われたらどうしよう…」と周りの目を気にしていたので、何とかして起きようと必死でした。

 

アクセルとブレーキを両方一緒に踏んでいるような状態の中だったので、

「睡眠の質の向上」のノウハウは、当然ですが役には立ちません。

何故なら、本心は「起きたくない」のですから…。

 

そんなことも気付かずに、試行錯誤しては失敗し…を長い間繰り返すうち、

朝起きられないのは「自分の意志が弱いからだ!」と自分自身を責めるようになっていきました。

悪循環の始まり、ネガティブ思考に突入です。自分の気持ちを無視し続けた結果、そのうち私は負の悪循環のループに入っていってしまいました(;^ω^)

「起きたい」と思うようになったら、自然と起きられるようになった

こんな感じで長い間、起きられない日々を過ごしていた私ですが、

ある時期から「もう知るか!」と逆切れして、自分の「起きたくない」気持ちを素直に認めて「朝起きることを諦めた」ら…

逆に少しずつですが、起きられるようになっていきました。

といっても、すぐ次の日に…という訳ではありません(;^ω^)

何年もかけて…という感じです。

ゆっくりゆっくり、少しずつ、少しずつ…。起きる時間が早くなっていきました。

 

そして、「生きるのがそれほど苦しくなくなってたなぁ~…」

なんて感じるようになってきた頃、自然と

「そろそろ起きよう」という気持ちになり、

そして、その通りに、起きられるようになっていったのです。

夜、ぐっすり眠れてるわけじゃないのに!(笑)

睡眠の質の向上についても、取り組めるようになる

そんな訳で、メンタルが改善してきて、

ようやくここがスタート地点なのかな…?という感じになり、

改めて睡眠の質の向上にも、目が行くようになりました。

「生きたい」という気もちが無ければ、

「起きたい」と思うこともなかなか出来ないのではないかと、私は思いました。

過去、長い間、生きることが苦しくて人生に希望を抱けない日々が続いていました。

それがここ数年、可もなく不可もなくなフラットな状態になったことで、人生を前向きに捉えることが出来るようになってきました。

ぐっすり眠ってパッチリ起きられるように 、起きられないこと、睡眠のことに向き合ってみようと思います。

 

続き↓↓↓

www.anotama.com