ぐうたら主婦あのたまの漫画ブログ

脳内お花畑なメルヘン漫画を描いています。

11ぴきのねこの故郷、青森県は三戸町へ行って来た…!①

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです(*´ω`*)

今日はここ最近ハマっている絵本「11ぴきのねこ」の作者である、

馬場のぼる先生の故郷、青森県三戸町まで行ってきましたので、

その旅の記録を書いていきたいと思います~♪

11ぴきのねこ

お義母さんにプレゼントしてもらった絵本

 「ねこの日」限定!?三戸郵便局で2が4つ並ぶ押印が欲しい!

2月22日の猫の日には、青森県三戸町にある三戸郵便局で、

「11ぴきのねこ」の記念ハンコが押してもらえたり、

オリジナルグッズが販売されたり町ではイベントが行われる!…

との情報を入手しました!(*´ω`*)

 

今回、この情報がたまたま多方面から耳に入ったので、

「何か縁があるかも!」と、

せっかくなので勢いだけで行ってみることにしました!(笑)

 

 元々、ファンとしては「11ぴきのねこ」で町おこしをしているこの地へは、

一度は行ってみたいと思っていましたし、

Twitterでファン繋がりの方からもお誘いをいただいたことも大きかったです。

主人は出張の関係で一人での遠出となりましたが、

無事に現地に着いて、ねこ局長にハンコを押してもらうことが出来ました。

絵本とファンイラストに小型印と風景印を押印してもらう!

11ぴきのねこ記念のハンコ

左下にご注目!

11ぴきのねこ記念のハンコ

切手も現地で調達した、オリジナルフレーム切手です♪

三戸郵便局

絵本の裏表紙にも!

 「あれ、なんかこのイラスト見たことあるな~」と仰っていただきならが、

沢山のハンコをぽんぽん押していただきました~!(*´▽`*)

63円以上の切手が貼ってあれば良かったので、私は切手も揃えたいと、

現地の「道の駅」で切手シートを購入して、貼りつけてから郵便局へ向かいました。

11ぴきのねこ

郵便局内はこんな感じ☆

11ぴきのねこ

にゃごにゃご!!

現地まで行けなくても、郵頼サービスがある!?

現地まで行けない方でも、郵頼での押印対応もしてくれていたようです↓↓↓

 11ぴきのねこや押印に興味がある方は、沢山の情報を発信してくれている、

ねこ局長さんや三戸町公式さんのTwitterアカウントで、

情報をチェックしてみてください~♪♪(*´ω`*)↓↓↓

twitter.com

twitter.com 

次回は11ぴきのねこの「石像巡り」について書いていきたいです♪(*´▽`*)

 

前↓↓↓

www.anotama.com

続き↓↓↓

www.anotama.com