ぐうたら主婦あのたまの漫画ブログ

脳内お花畑なメルヘン漫画を描いています。

バルトリン腺炎は漢方で治るのか!?再び…④

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

先月から、再び患ってしまったバルトリン腺炎ですが…。

また漢方薬での治療を試みようと、

前回の時とは違う「さつま薬局」さんから漢方薬を送って頂き、

20日間の漢方薬治療を続けていました。↓↓↓

www.anotama.com

 それで、先日ようやくお薬を飲み切ったので、

現在の状況と結果をお伝えしたいと思います~!(*´ω`*)

痛みもしこりも消えた!バルトリン腺炎は漢方で治る!

バルトリン腺炎の漢方薬

これで最後のお薬にゃご…!

さて、最初の6日間だけの服用だった、

金羚感冒散 (きんれいかんぼうさん)が飲み終わった時点で、

しこりの痛みが引いていたワタクシでしたが、まだ、

しこりはそのまま変わらない大きさで残っておりました。

 

その後、残りの3種類のくすりを一日2回飲み続けていた訳ですが…。

(本当は1日3回ですが、薬が苦くてあまりに辛いので2回にしました(;^ω^))

漢方薬の残りが、あと3日くらいかなぁ~と気付いたくらいで、

ふとお股の方に意識を向けて確認してみると、

見事にしこりのふくらみは消えていました!!

 

今回は元々それほど大きくは無かったのですが、感激!!( ;∀;)

お薬を最後まで飲み切って良かったです!

漢方薬への信頼感が増す…

 前回では最終的にレーザー治療に頼ってしまい、

「漢方だけで治った!」とは言い難かったのですが、

今回は見事、漢方薬のみで具合が良くなったという結果になりました!

 

普通のお医者さんで抗生物質を頼んだ方が、

もちろん全然お安く治療はできるのですが、

お薬を飲んだ後の身体の体感では、やはり漢方薬の方が具合が良いです。

(体の負担が少ない感じ…?)

 

2回とも漢方薬で治療をしてその効き目も体感出来ましたので、

もしも、また患ってしまったら漢方薬に頼っていこうと思います。

でも、そうならないように免疫力上げないといけませんね…(;^ω^)

バルトリン腺炎の再発防止に向けて…

ぶっちゃけどうすればいいのか正直分かりません…。

漢方薬も、相談して別の何かを飲み続けた方が良いのかしら…?

(特に飲み終わったら連絡してくださいとは言われていない)

とりあえずは、毎日欠かさず湯船には浸かって、食事に注意して運動もして…

免疫力を上げていきたいと思います!

 

もしも、私と同じようにバルトリン腺炎を繰り返し患ってしまい、

漢方薬治療に興味がある方がいらっしゃったら、

その方の参考になると幸いです(*´ω`)

ここまでありがとうございました!

 

前↓↓↓

www.anotama.com

2019年夏、バルトリン腺炎事件はコチラ↓↓↓

www.anotama.com