ぐうたら主婦あのたまの漫画ブログ

脳内お花畑なメルヘン漫画を描いています。

奇跡講座のワークブックを終えて、変化はあったのか…?

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです(*´ω`*)

今日は、私が地味にコツコツ勉強している、

「奇跡講座」についてお話しようと思います。

f:id:anotama:20190625134128j:plain

分厚い青い本です…(笑)

ご縁があって2019年から始めた奇跡講座ですが、

つい最近、やっとワークブックを終えました~!!( ;∀;)

本当は1年で終えるはずのカリキュラムだったのですが、

途中で出来なくなったりしたり、やらない日があったりして、

1年と4か月弱かかってしまいました…(;^ω^)

↓↓↓奇跡講座についての過去記事はコチラ…

www.anotama.com

ワークブックをやったからと言って、

「目覚めました!(笑)」なんてことはもちろん無いのですが、

勉強を始めた当初と比べての変化がそれなりにあるので、

記録として残しておきたいと思います☆☆

同じように勉強されている方の参考になれば幸いです。

奇跡講座のワークブックを終えて、変化はあったのか…?

先に結論から言いますと、3つありました。

一つ目は、「聖霊」を信頼するようになったこと。

二つ目は、「赦し」を頭でイチイチ考えなくなったこと。

三つ目は、「自我」と「ハート(心)」の姿が、

くっきりはっきりと見える体験があり、自我に警戒することを、

より頑張ろうと思えるようになったことです。

①「聖霊」への信頼度が増す…

奇跡講座を学び始めた当初、実はワタクシ…

その宗教チックな言葉一つ一つに対して、若干の恐れをいだいていました(;^ω^)

聖霊?…なにそれ怖い、胡散臭い…(笑)」

エス先生のことはテキストを読み終えた時点で、

何となく身近になっていたのですが、

どうしても「聖霊」という言葉が受け入れられませんでした。

 

だから「赦しのレッスン」も、実はそれまでは聖霊に頼らないで、

今まで学んできた「EFTセラピー」でやってきていたんです…(笑)

 

けれど、どうにもこうにも「赦し」がいつも通り出来ない!!

ってことがあり「もう自分ではどうにも無理だ!!」と、聖霊に委ねたんですね…。

「もう、私には無理です!赦したいけど、赦せません!相手を裁いています!

どうにかしたいです!導きをください!」…って。

そうしたら、すぐにインスピレーションが与えられて、

自分の中の何が相手に投影されているかが分かって、気持ちが楽になったのです。

 

その後、同じようなことが何回か繰り返されて、

遂に「聖霊は、私の質問にちゃんと答えてくれている」

という確信が持てるようになり、聖霊を信頼して、

赦しの際に委ねることが出来るようになったのです。

②「赦し」をイチイチ頭で考えなくなった…

今までの私は「赦し」の作業において、

幾度となく、相手や物事に対して「赦せない!!!」と憤り、

なかなか先に物事を勧められないでいました。

しかし、聖霊を信頼するようになってから、葛藤する時間が大分短くなりました。

頭の中では色々とごちゃごちゃしているのですが、

「…で、私は相手(自分)を赦したいのか、赦したくないのか?」

と即座に自分に問うことが出来るようになり、「赦したい!!」と返答し、

後は「聖霊に委ねる」ということが出来るようになったのです。

すると、やはりインスピレーションがすぐに与えられて、

どこに投影されているかを発見できて、気持ちが楽になるのでした。

③「自我」と「ハート(心)」を見る体験…

これはもうワークブックが終わりに近づいてきている時だったのですが、

とある赦しの作業の際に、映像というかイメージで出てきました。

自分の中の「自我(エゴ)」と「ハート(心)」の関係が、思いっきり見えるのです。

もちろん両方とも私なのですが、

「ハート(心)」に触れると凄く静かで落ち着いていて、心地よいのです。

一方「自我(エゴ)」はとにかく、「ハート(心)」が憎くて憎くてしょうが無い。

凄い形相で「ハート(心)」の首を絞めているような状態でした。

(実際には首ではない)

それを「ハート(心)」が「もうええ加減にせいよ」と静かにキレたのです。

そうしたら、「自我(エゴ)」がビビってどんどん小さくなっていきました。

 

この体験で、ここで起こっていることが、

全て外側に「投影」されている…という確信が持てましたし、

今までつかみどころが無かった「自我(エゴ)」が形で見えて、

「こいつに警戒せねばならん…」と改めて強く思えるようになりました。

現実世界において、何か効果はあったのか…?

このように、奇跡講座を一年勉強したことで、

精神面において小さな変化は沢山ありました。

では、現実世界においては、なにか目に見えて効果はあったのでしょうか?

 

結論から言いますと、現実世界は何も変わっていません…(笑)

むしろ、色々なものがそぎ落とされて、退化しているような気さえしている…

というのが正直なところです…(^^;

 

奇跡講座では現実的なことに関して、「ああすれば良いよ、こうすれば良いよ」

ということは何一つ書いていません。

だから、現実世界での効果を期待して奇跡講座を勉強を始めると、

「何で何もアドバイスをくれないんだ!」ってイライラしてくると思います。

(実は、かく言う私がそうで、最初の頃は本をぶん投げてました…(笑))

 

そのため、奇跡講座を学ぼうかと迷っている方は、

先にこのことを十分承知の上で始めるのが良いと思います~。

二年目の奇跡講座に向けて…

奇跡講座でやることは、聖霊を信頼して、

ひたすら「赦し」を実践していくことだと私は思っています。

それは「1年やったから終わり」ではなく、死ぬまで続けていく作業です。

 

だから、2年目もまた今まで通り、コツコツとやっていきます(*´ω`*)

「もう十分!」となるまでワークブックは続けることにして、

テキストの方も、もう少し読み込んでいきたいなぁと思っています。

 

もしかしたら「奇跡講座なんてやって何になるの?」

と思われる方もいるかもしれませんね。

おっしゃる通りです。私も自分がイカレてんのかな、と思う時があります。

ただ、なんかよく分からないのですが、やらずにはいられないのです(笑)

 

この世界で、誰を赦すのか…?誰を受け入れるのか…?

それは、怒ったり憎しみを抱いたりしている相手や物事ではなく、私自身なのです。

 

今後も焦ることなく、じっくりと、

そして2年目からは、もう少し丁寧にやっていきたいと思います(*´ω`)

あーめん。