ぐうたら主婦あのたまの漫画ブログ

脳内お花畑なメルヘン漫画を描いています。

憂いを感じる一服…かっこいいタバコの吸い方

煙草の日記漫画

メンソール味ならギリギリ…

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

ここ最近、ネットで大好きなドラマ「深夜食堂」を見ています。

昔からテレビ東京で深夜にやっていたこのドラマシリーズが好きで、

怨み屋本舗」「勇者ヨシヒコ」とかもよく見ていました…(*´▽`*)

 

 

その中でも「深夜食堂」は一番のお気に入り♪

たぶん食べ物がいっぱい出てくるからだと思いますが、

よく出てくる煙草のシーンも好きなんだなぁって、気づきました。

ライターじゃなくてマッチで火をつけるとか…味があって素敵…(*´ω`)

カッコ良いなっていつも思います♪

 

ドラマや映画に限らず、そういえば私は昔から、

「人がタバコを吸っている姿」をよく観察していたように思います。

それまでニコニコと喋っていた人が、

煙草に火をつけた途端に、知っている人じゃなくなったような感じがして、

どこか遠くへ行ったような錯覚を味わいます。

宙を見つめているその姿は寂しげで、儚く憂いを帯びてたりもして…。

ええ、もちろん人によりますけど…(笑)

 

「影がある…」というか、その人の知らない一面を見た感じがして、

吸う人にしか分からない何かがあるように感じました。

 

そんな姿にちょっぴり憧れて、

自分も「吸ってみたい」とか思ったこともありましたが、

美味しくなかったし、私のような者が吸ってたらかなり滑稽ですね…(笑)

 

匂いやら健康の問題がありますから、それで良かったかな…(*´ω`)

画面越しで見るぐらいが、ちょうどいいのかもしれません。