ぐうたら主婦あのたまの漫画ブログ

脳内お花畑なメルヘン漫画を描いています。

明けましておめでとうございます!

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

ご挨拶が遅れましたが、新年あけましておめでとうございます!(*´ω`*)

年明けからコロナで大騒ぎな感じですが、皆さまが一年穏やかな過ごせることを心よりお祈り申し上げます。

11ぴきのねこ ファンイラスト

丑年の11ぴきのねこファンイラストです♪

さて、昨年末も特に一年を反省することもなくにブログを〆てしまいましたが、新しい年を迎えたからと言って、大きな目標や決意などは全く無いという怠惰っぷりなワタクシです…(笑)

ただ、そうは言ってもなんとな~く、これをやっていこうかな…というのはあったりします。

それは「行動」や「思考」ではなく「感情を感じる」ということを、今年は本気で最優先でやってみよう…ということです。

「感情を感じること、これが何よりも大事である、これが全てである」、と、私が尊敬する師は何度も私に教えてくれていました。

そして、私も「確かにその通りだ」と頭では納得しつつも、果たして今まで、本気でそのようにしていただろうか…、と疑問を抱きました。

そして、答えは「否」というか、「中途半端」だったなぁと思うのです。

ちょっと油断すると、行動することや考えることを大事にしている自分がいましたし、昨年は、もう行動しても考えてもどうしようもならない状態に陥って、「感じる」ことに改めて向き合った年でした。

 

なので、今年は今までの中途半端さを捨てて、「感情」をより敏感に感じていけたら良いなあと思っています。

つまり、何をしたいのか、どう行動したいのか…、というのではなく「どんな気分でいたいのか、どんな状態でいたいのか?」というのを重視するということです。

「あなたが何をするかは正直どうでも良いんです、そこに重きを置かないでください」と先生はよく言っていましたが、それはまぁぶっちゃけ怖いわけです…(笑)

でも、そんな「行動や思考をコントロールしたい自分」を手放せたらと思います。

 

昨年末には、ひょんなことから新しく学んでみたい先生に出会ったり、感情に関しての新しい情報が入ったりと、興味があることはいくつかあったりしますので、気付きがあったら、どんどん突き詰めてみたいものです。

 

それでは、今年もどうぞよろしくお願いします!(*´ω`*)

一年の〆…!2021年版のオリジナル手帳を作ってみた…♪

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

間もなく今年も終わろうとしていますが、そんな中、来年の手帳を買ってきました!

私はスケジュール帳を持っていても全然予定が埋まらないので、いつも月間表だけある一番薄いものを利用しています(笑)

昨年、表紙だけ自作のイラストを差し替えて使っていたのですが、これが思ったより気分が上がるので、今年も作成することにしました。

日記漫画

100円SHOPで買った手帳の表紙絵を差し替えます♪

日記漫画

裏はこんな感じです♪

日記漫画 手帳

イラスト描いてPhotoshopで文字を入れただけです(笑)

印刷が自宅のプリンターなので色が褪せていますが、気持ちが明るくなるので個人的には満足出来たように思います…♪

これにて、一年の〆作業が終わりです!パチパチパチ!(笑)

 

さて、話は変わりますが、2020年はブログの方は更新頻度がまばらで安定しませんでした。それでも、遊びに来てくださる方がいらっしゃって、本当に嬉しく思いました。

読者の皆さま、今年一年、本当にありがとうございました!(*´ω`*)

来年はどんなペースになるか予想が尽きませんが、日常のことや日々の学びで気付いたことがあったら書いていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

それでは、心穏やかな年末年始が過ごせますように…♪

良いお年を~♪(*´▽`*)

 

昨年に作った手帳はコチラ…↓↓↓

www.anotama.com

手帳に関する思い出はコチラ…↓↓↓

www.anotama.com

短期アルバイト中のお昼ご飯のこと

日記漫画 お弁当

本当にほぼ毎日ずっと同じでした…(笑)

こんにちは、ご無沙汰しておりました!

ぐうたら主婦のあのたまです。

実は11月下旬から冬の短期アルバイトをしていて、例の如く、バイトをすると他は何も手がつかなくなるという状況に陥っておりました…(;^ω^)

思ってたより忙しく残業をする日も多くて、夏には使いこなせかった指サックをとうとう使えるようになったという進歩がありましたよ…(*´ω`*)

 

さて、そんな短い一ヵ月間のお仕事でしたが、今回はお弁当が毎日同じメニューでドン引きされた…というエピソードがありました!(笑)

以前は冷凍食品を使ってメインのおかずをちょこちょこ変えていたのですが、今回はウィンナーばっかり!!

もちろん最初の頃は「家にあるもので…」といってベーコンとかポテサラとか入れてたりしたんです。

でも、途中からもう朝に考えるのが嫌になって、同じメニューになりました。

日記漫画 お弁当

人参はお米との高さを同じにする為おかずの下に敷いてます(笑)

冷凍食品を辞めたのは、夏の短期バイトの時「明らかにいつもより便が臭いなぁ」と感じたからという理由からです。冷凍食品は大好きですが「毎日は辞めた方がいいかも?」って何となく思ったんですね。(因みにウィンナーは便の匂いは特に変わりませんでした…w)

また、コンビニとかで昼食を買わないのは、節約もありますが朝のルーティンが乱れてテンパってしまうからです…(;^ω^)

 

 

こんな感じの短期アルバイトでしたが、無事最後までやり遂げることが出来ました。

職場の方が本当に良い方ばかりで、私のような気の利かない者でも優しく接してくれたおかげです。本当にありがたいことです。

いただけるお給料でやりたいことも見つかっているので、2021年は頭に思い描いていることを行動に移せるように頑張りたいと思います☆☆

また、お弁当に関しては、夏と冬の経験を生かしてもう少しバランスとゆとりがあるものを作れるようになりたいです…(笑)

 

夏の短期アルバイトの時のお弁当はコチラ↓↓↓

www.anotama.com

ハードルを上げない!…気軽にのんびりピクニック♪♪

日記漫画 ピクニック

ピクニックはとにかく気軽にやりたい♪(*´ω`*)

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

ただいま、全4回にわたりピクニックについての記事を書いています。

今回はラスト、「気軽にピクニックを楽しむ」ことについて焦点を当てています。

ハードルを上げない!…気軽にのんびりピクニック♪♪

前回では「進化するピクニック」というテーマについて書いていながらも、実はピクニックは、とにかく「気軽さ」を大切にしているワタクシ…♪(*´ω`*)

というのも、ピクニックの情報を集めようとすると、いかに素敵なお弁当を作るかとか、素敵なグッズを集めて見栄えを良くするとか…。

そんな情報がたくさん目に入ってきてしまい、「何かもっとやらなきゃ!」という気分になってしまうからです。

洗練された素敵なピクニックに憧れない訳ではありませんが、私の場合は「超」がつくほどの面倒くさがり屋…!(笑)

やはり、頑張って色々と何かをやろうとすると、自分の中でハードルが上がってしまうんですね…。

こだわりを持ち始めて、ピクニックを「特別」なものにしてしまって、ピクニックそのものを楽しめなくなったら本末転倒です…!(;^ω^)

なので「ちょっと手を抜いてるかな…」くらいが、丁度いいのかもしれません。

ピクニックの際に、無理してお弁当を作らずにスーパーで好きなものを買うのも、そういう理由からだったりします。

ピクニックに行って、後片づけで「疲れたり」しないように、とにかく「手を抜くこと」を大事にしています(笑)

スマホから離れて自然を感じよう!ピクニックのススメ

日記漫画 ピクニック

ゆるく楽しく、ピクニックを楽しみたい♪

ピクニックは、自然を感じられるとても気軽で楽しい遊びです。

コロナの影響でおうちにいることが多い昨今ですが、お天気が良い日は、ぜひとも食べ物と飲み物をもって、自然豊かな公園に行ってみませんか…?(*´ω`*)

TVやネットから離れて、ちょっとの間、目の前の自然だけを感じていると、刺激は少ないかもしれませんが、もっと穏やかで優しい世界が見えてくるかもしれません。

私もきっと、来年また春が来たら、時間を作って公園へ出かけて、大好きなカラアゲやマックなどのジャンクフードを食べていると思います…(笑)

 

春が今から待ち遠しいです♪

 ここまで読んでくださり、ありがとうございました~!

 

前↓↓↓

www.anotama.com

最初から↓↓↓

www.anotama.com

 

ピクニック関連の過去記事↓↓↓

www.anotama.com

www.anotama.com

www.anotama.com

より快適に!進化していくピクニック

日記漫画 ピクニック

気温と風と雲に敏感になります…!(笑)

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

今日も前回に引き続き、ピクニックについて書いていきたいと思います。

今回は「進化するピクニック」について焦点を当てています。

ピクニック日和っていつなの…?天候とピクニック

ピクニックは屋外の遊びなので、お天気はとても気になるところですよね。

雨が降ったら論外ですが、私は最初の頃「とりあえず晴れていればピクニックは出来るだろう」と、甘い気持ちで考えていました…(;^ω^)

けれど、風が強くて体の体温を奪われたりとか、雲一つ無くて日差しが強すぎるとか、晴れてても前日に雨が降って地面が湿っていたりとか…。

コンディションの整った日って意外と少ないんだなぁと、回数を重ねて学びました…(笑)

 春は風が強く、夏は暑いので午前中がギリギリ、秋はちょっと肌寒い…!

こんな風に考えると、ありきたりですがGWの季節が一番過ごしやすいかもしれませんね。それぞれの季節に良いところと悪い所があるので、とにかく場数を踏んで、その時々の「ピクニック日和」を味わえるようになりたいです(*´ω`*)

持ちよりが楽しい…!お友達と一緒に愉快なピクニック

日記漫画 ピクニック

持ち寄りはそれぞれの好みが出て楽しい♪

一人ピクニックも楽しいですが、お友達と一緒に賑やかにピクニックをするのも楽しいですよね。

お店じゃないので、声の大きさや時間をあまり気にせず、思いっきりお喋り出来きちゃいますし、自然の開放感も手伝って、普段は話さないような心の内まで話したくなっちゃう…?なんてこともあるかもしれません(笑)

 

食事もみんな各々が食べたいものを持ち寄るので、色んな味を楽しめるのが嬉しいです…♪(*´ω`*)

チョコレートが直射日光を浴びて溶けちゃったりとか、甘い物ばかりじゃ無くてしょっぱいものも欲しいだとか…。

そんなこともありましたが、そうやっているうちに「こうしたらもっと楽しいんじゃないかな?美味しいんじゃないかな?」なんて、アイデアも浮かんできます。

何回も繰り返すことで、より快適な楽しいピクニックを作り上げられたら良いなと思います。

 

 

前↓↓↓

www.anotama.com

続き↓↓↓

 

ピクニック関連の過去記事↓↓↓

www.anotama.com

www.anotama.com

www.anotama.com

自然を独り占め!?…楽しい一人ピクニック♪♪

ピクニック 日記漫画

家でもぐうたら、外でもぐうたら…!(笑)

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

今日も前回に引き続き、ピクニックについて書いていきたいと思います(*´ω`*)

今回は「一人でピクニックすること」について焦点を当てています♪

一人ピクニックは楽しい…!?優雅なティータイム♪♪

ピクニック 日記漫画

寒い季節は熱々のミルクティーとかも最高です♪♪

ひとりカラオケ、ひとりキャンプ、ひとりカフェ巡り…。

お一人様、ボッチ遊びは世の中いっぱいありますが、ピクニックも一人でするにはとても良いのではないかと思います…♪(*´ω`*)

ゆったりと大地の上に寝転がって、鳥の声、葉っぱが風に揺れる音、空の青さなど、五感をフル活用して自然を感じるのはとてもリラックス出来ますよね。

刺激が無いと感じられるかもしれませんが、じっくり自然を体いっぱいで感じてみると、案外、退屈しないんですよ…(笑)

天気が良ければポカポカの太陽がお布団になって、そのまま寝てしまうかも…?

一人ピクニックで何するの…?

ピクニックは「野外に出かけて、飲食したり遊んだりすること」という意味らしいので、まさしくそのまんま、一人でお茶を飲んだりお弁当を持って行って食べて楽しみます。本も持って行ったりもするのですが、家の方が集中して読めるので、「結局は読まなかった」なんてこともあります…(笑)

飲み食いが終わったら、あとは基本、何もしないでぼーっとしていることが私は多いです(*´ω`*)

一人ピクニックの持ちものは…?

これは移動手段にもよると思うのですが、私は現地まで車で移動しているので、余計なものをたくさん持ち歩いています…(;^ω^)

でも、最低限、飲み物や食べ物があれば良いのかもしれません…(笑)

公園によっては、ベンチやテーブルが用意されてるところもありますからね…♪

因みに私が一人でピクニックに行くときの持ち物は以下の通りです↓↓↓

  • レジャーシート
  • お茶、食べ物、お菓子(それを盛るお気に入りの食器など…)
  • ひざ掛け、レッグウォーマーなど(防寒対策)
  • ティッシュケース
  • お気に入りの本
  • お気に入りのぬいぐるみ達(気分が盛り上がる)

本は、レジャーシートが飛ばないための「重し」の役割も担っています。

体を動かさない場合、屋外は油断しているとすぐ体が冷えるので、防寒対策は必要以上にしっかりすると居心地よく過ごせますよ(*´ω`*)

お気に入りの場所を見つけよう…!

一人でピクニックをするには、兎にも角にも、まずは自分のお気に入りの場所を見つけるのが良いんじゃないかと思います。

私は人が少ないこと、日当たりが良くて視界がひらけていること、トイレが綺麗なこと、など、かなり色々と条件をつけています。

とにかく「なんかよく分からないけどそこに居て気分が良くなる場所」を選んでいます。

お気に入りの場所をみつけたら、好きな食べものや飲み物を、好きなやり方でのんびり食べると楽しいと思いますよ♪☆☆

日中なので「女性一人で大丈夫かしら…?」と心配する必要も無いので、周りの目が気にならなければ、お日様の下でとことんゆったりするのがオススメです!

 

前↓↓↓

www.anotama.com

続き↓↓↓

www.anotama.com

 

ピクニック関連の過去記事↓↓↓

www.anotama.com

www.anotama.com

www.anotama.com

www.anotama.com

お気に入りの場所関連の過去記事↓↓↓

www.anotama.com

www.anotama.com

脱!マスク!そうだ、ピクニックに行こう…♪

ピクニックの漫画

とにかくマスクの不自由さから逃れたかったのでした…(笑)

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

今日から4回に分けて、ピクニックについて書いていきたいと思います(*´ω`*)

 

コロナが流行る以前からも、ちょこちょことピクニックをしていたのですが、世の中が「マスクをしなければ外出できない雰囲気」になってから、それまで以上に公園に足を運ぶようになったワタクシ…。

平日の昼間なので、小さなお子さん連れのママや、年配の方々など、それほど人は多くはなく、「マスクをしなければ!!」という心配はありません。

思いっきり新鮮な空気を吸い込めて、温かい日差しの中で過ごす時間は、とても心地よく、コロナとは無縁の世界でした。

 

私のピクニックはかなり適当で、どちらかというとただ公園でご飯を食べてボーっとするという、全く面白みがないものです…(笑)

けれど、そういう「全く意味にもならず得にもならない時間」を多く過ごすことで、どんどん心は穏やかになっていったように思います。

 

そんな楽しかった思い出を、記録に残したいと思いました。

 

空の下で食べるご飯は「空腹のときに食べる納豆ご飯」のような感じで、何度味わっても飽きないものだと私は思っています…(笑)

ピクニックはキャンプと違って火も道具も使わずに手軽に出来ると思うので、家に閉じこもるのに飽きたら是非オススメしたいです。

一人でも友人とでも、恋人や家族とでも…!!

 

冬になると流石に無理ですが、また春になったら「お花見」がてら、外でご飯を食べたいものです…(*´ω`*)

 

続き↓↓↓

www.anotama.com

ピクニック関連の過去記事…↓↓↓

www.anotama.com

www.anotama.com