あのたまの漫画ブログ

長野県に住む、あのたまの日常を漫画で綴る

梨の缶チューハイと秋の気配

日記漫画

梨の缶チューハイ

こんにちは、「体に良いおやつは何だろう?」と裏のラベルを調べてようかんを買ってきたものの「おやつ自体が体に良くないんじゃないの?」と主人に言われて落ち込んでいるあのたまです。

そんな選び抜かれたようかんは漫画にも載っている近所の酒屋さんで購入したものなのですが、この酒屋さんは色んな種類の地酒が売っていてとても楽しいのです。その為、たまにウォーキング帰りに立ち寄るのですが、今回店内を徘徊していたら、梨の缶チューハイを見つけました!(*´ω`*)

普段缶チューハイは買うことはほとんど無いのですが、この季節に出てくる、この梨のお酒は別です!炭酸ジュースみたいなものなのですが、味も香りも大好きで、まだちょっと残暑の残る季節に秋を感じさせる飲み物です♪

長野はもう朝晩は涼しくて、エアコンも使わなくても日中過ごせるようになってきました。お盆を過ぎると毎年暑さは落ち着いて、過ごしやすくなります。

たまたま、はてなブログ今週のお題「残暑を乗り切る」と記事がリンクしていたので、お題に参加しました。

私はいつも、この缶チューハイで残暑を乗り切っています。過ごしやすいといっても、ちょっと運動すれば汗が出てくる気温。ウォーキング後に、主人と二人でコップに一杯ずつ飲むくらいなら、体にはそこまで影響は無いでしょうか(*´ω`*)

気付いたらお店から無くなっているので、今年は何本か買いだめしておかないと~♪

奇跡講座のこと⑤~「奇跡講座」の教義~

奇跡講座

奇跡講座って何…?

こんにちは、今日は5時半にパッチリ目が覚めて、寒かったのでお風呂に入り、ホカホカな朝を迎えたあのたまです(*´ω`*)

 

とても珍しい朝を迎えたので(そもそもいつも昼を迎えている)、かたつむりペースで勉強している「奇跡講座」も、いつもより早い時間にワークをしていました。このワークは一日一レッスン、365日用意されていて、一年で終わるようになっています。出来るだけコツコツ隙間なくやりたいのですが、どうしてもやる気が起きなくて出来なかったり、本を持ち出せない外出の時は、お休みします。そのため、大分日にちが空いたりすることがあるのですが、とにかく歩みを止めないようにしています(*´ω`*)

さて、こんな感じで奇跡講座を勉強をしている私なので、正直「奇跡講座とは何か?」と聞かれたら言葉が詰まってしまいます…(笑)サッと出てくる言葉は「この世界は幻想である」「赦しのステップを実践して思考を逆転させる」ということくらい(;^ω^)

この世界は夢のような世界(幻想)なので、(真理と幻想を両方知ってる)聖霊の助けを借りながら、赦しの実践によって思考を逆転させ、最終的にはこの夢から覚めて、神の元(本来いた場所、真理)へ帰るんだ!

頭の中のイメージはこんな感じなんですが、これだけ読むと意味不明ですよね(笑)だから、説明出来るくらいしっかり読み込まなきゃなあといつも思いますが、同時に、分厚いテキストじゃなくてもっと分かりやすく奇跡講座とは何なのかを説明している文は無いかなぁと思っていたのですが…ありました!

奇跡講座入門の最後のページの方に付録:「奇跡講座の教義」があるではありませんが!あれ、こんなのあったっけ?読み流していたんだなぁ~(;・∀・)

奇跡講座のテキスト

奇跡講座入門

奇跡講座入門を今一度読み込んで、アウトプット出来れば良いなぁと思います。

 

ところで、真理へ至る道のりですが、最近のスピリチュアル業界でよく話される「統合」も、その道の一つなのかなぁと思っています。私はスピリチュアルが好きでたまにyoutubeを見るのですが、有名な並木良和さんとかのお話を聞くと、ワークのやり方とかは違うけど、向かっている方向は同じだなぁと感じます。ぶっちゃけ奇跡講座よりもとても分かりやすくて、日常に応用しやすいような…(笑)

でも、気が移って奇跡講座の歩みを止めることは無いだろうなぁ~。

 

↓↓↓前

www.anotama.com

 

嫉妬心の扱い方と、本当の願望について

日記漫画

嫉妬心の扱い方について

こんにちは、昨日は久しぶりに友人と会って楽しい時間を過ごし、はしゃぎ過ぎて声が嗄れてしまったあのたまです(;^ω^)体力もそうですが、声も、出さないとすぐに出なくなってしまいます。病気でお休みしていた「朗読エクササイズ」をまた始めたいと思います♪

 

さて、話は変わって、今日は「嫉妬心」についてお話したいと思います。漫画にもある通り、私は小さい頃からとても嫉妬深い性格で「嫉妬心」については大分苦しめられてきました。

怒り悲しみなど他の感情と同じように、嫉妬する際に起こる「悔しい」とか「苛立ち」という気持ちは勝手にと感じてしまうもので、自分ではどうしようも出来ません。したくてしてる訳じゃないのに嫉妬してしまう…(;´Д`)嫉妬に悩んでいる方は分かっていただけるかもしれませんが、嫉妬心ってとても苦しくありませんか?

 

もう自分ではどんなに努力しても相手には追いつけない、でも、なかなか諦めもつかない…。しかも、嫉妬している自覚はあるし、相手ではなく自分の中に嫉妬をする原因があることも分かっているから、嫉妬をする自分自身にも嫌気がさしてくる…。というような感じで…。

 

私は自分が他者に嫉妬するだけでなく、まれに他者から嫉妬されてる時もあるのですが、されることに関しては「嫉妬をする側の苦しみ」も十分分かっているつもりなので、正直あまり気にはなりません。なので、ちょっと意地悪な態度を取られたり理不尽なことを言われても、「あ、嫉妬されているのかも」と分かると、傷付きはしますがダメージは少ないです。

 

他者に対して嫉妬する場合、「相手は関係ないし、まして相手を攻撃をして迷惑をかけるなんてお門違い」と気付いてからは、とにかく嫉妬の気持ちが湧きあがった時の苦しい感情にどう対処するかを学んできました。

EFT(感情解放)はそれには大いに役に立ったし、また、そもそも「嫉妬」とは何なのか、などの本も読んだりとかして、結果、「感情」に対しての対処は出来るようになったわけです。

↓↓↓当時お世話になった先生方の情報や本はコチラ

youtu.be

日記漫画

けれど、「嫉妬」は他の感情と同じように、なかなか無くならない。というか感情が完全になくなるなんてことはそもそも無いのですが、「嫉妬をする」ということに対して酷く「罪悪感」を持っていた私は、嫉妬をするということを悪いことだと思い込み、それが起こるたびに自分を責めていたのです。完全に「諦める」ことで嫉妬心は無くなるのですが、この「諦める」は自力では出来ないので、時間がかかるしワークも大変なのです。

そのため、今回「創作活動をしたいなぁ~」思うようになった時、今のままの対処の仕方だとちょっとツールとして弱いなぁと思ったんです。

何故なら「絵が上手い」かとか「内容が良い」とかで、無意識に他者と自分を比較してしまうクセがある私は、このまま創作活動をしたら嫉妬の嵐で自滅するんじゃないかと思った訳です(笑)

今よりももう少し「嫉妬心」についてスピーディに対応出来るようになりたい。どうしたらいいか…そんな風に思っていた時、ある動画を見つけました。

それは「嫉妬を力に変える」というもので、「嫉妬は悪いものじゃない。むしろ味方につけて、自分の本当の願望は何なのかを見極めていこう!周りは関係なくなるよ!」という感じの内容のものでした。

これらの動画を見て、私は目からウロコ!でした。ストンと心に落ちて、実際にワークをすることで、ものすごくやりたいことが明確になっていったのです!しかも、嫉妬心もスーッとクリアーになるではありませんか!

「何で今までこの情報に出会えなかったんだ!( ゚Д゚)」と思ったのですが、改めて考え直すと、同じような内容の情報は、以前にもどこかで耳にはしていたかもしれません。けれど、当時はその情報に触れても、受け入れることは出来なかっただろうと思います。

何故なら、私が今までしていた「嫉妬」は、「やりたくないことをやっている中で起こっている嫉妬」だったからです。そして、やりたくないことのほとんどは「承認欲求を得るためにやっていたこと」だったので、とにかく承認欲求を満たすこと、自分を受け入れることの方が先にやるべきことだったのだろうと思います。

今、この時点でこの情報に出会えてすんなり受け入れることが出来たのは、精神がある程度落ち着いて、日々の生活にそこそこ満足して苦しくない状態になり、駄目な自分を完全に受け入れた中にあるからこそなのだろうと感じています。

もし、過去の時点で嫉妬を力に変えていたら、間違った方向に行ってより苦しくなっていたのではないかと感じています(;^ω^)

20代の頃、精神状態がマイナスのどん底からスタートだった私は、とにかく精神状態を普通の状態(0ポイント)に戻すことが必要でした。人生が全然思うように進まなくて、とても辛かったのですが、今はどっちでもいいや、ということを前提にしつつも、素直にやりたいと思ったことをやれることに、とても幸せを感じています(*´ω`*)

嫉妬心を力に変えて、他者と比べることなく、自分の道を進んでいきたいです!

 

↓↓↓今回得た、嫉妬心についての動画

youtu.be

youtu.be

 

昨日は、この動画をシェアして、友人と嫉妬とか願望について話していて声が嗄れてしまいました(;^ω^)

最後の願望と執着

日記漫画

執着を手放せる時

こんにちは、今日は久しぶりに雨が降って、いつもより過ごしやすい気温でホッとしているあのたまです。長野県はお盆を過ぎるとそこそこ涼しくなってくるのですが、今年はどうでしょう?もう涼しくなって良いんだよ…?(;^ω^)

 

夏の天気に思いを馳せつつ、本日は「自分の今の願望」について頭を整理するため描いていました。私は小さい頃から「この世での幸せとは何だろう?」という問いをずっと追いかけてきました。「幸せとは苦しくないこと」だ、という、自分にとって納得出来る答えをようやく見つけることが出来たのは結構最近なのですが、では、そもそも「苦しみとは何か?」という疑問が生じるわけです。

苦しみとは「こうでありたい、こうであってほしい」という自分の願望が思う通りにいかなくて、諦め切れない時に起きてきます。つまり、理想と現実にギャップがある時です。欲深い私はかつて様々な願望を抱えていましたが、そのほとんど達成されないのでいつも心に苦しみを抱えていました。自分に対しても、他者に対しても、多大なる期待を抱いていたように思います↓↓↓

www.anotama.com

成功を体験するよりも前に、苦しい感情を日々抱えて過ごすことに耐えられなくなった私は、どうにか努力して願望を叶えるのではなく、願望を諦める(執着を手放す)方向にシフトチェンジしてここ何年間か過ごしていました。結果、日々穏やかに過ごせるようにはなり、苦しい感情に支配されることも少なくなりました。同時に、今まで叶えたかった願望は、実はほとんど人から認めてもらいたい、という承認欲求から生まれていたものだったと気づいたのです。

このように「心の余裕」を第一に生活している中、最近は社会人になってからずっと抱え続けていた「仕事」に対しての執着が大分緩んできて、心に大きな変化がありました。

それは、チャレンジしてみたかったけど色々理由をつけてやってこなかった「創作活動をしたい」という気持ちと向き合うことでした。これは今まで、私にとって一番後回しにされてきた願望だったんです。

何故なら「創作活動は遊びだ」という概念をずっと私は持っていたからです。

「社会人ならばまずはお金を稼いで経済的に自立してから創作をしなければいけない」そのため、まずは「仕事、お金を稼ぐこと!」をしなければと思った訳です。でも、人間関係での悩みで仕事は上手くいかず、それなら「まずは人間関係の悩みを改善しよう!」となって、カウンセリングやら講座やらを受けたりしてそれもある程度改善されて「よし!仕事をしつつ創作活動しよう!」となったけど、二つのことを同時にやれる程、器用では無いと薄々感じ始め、かつて無いほど良い職場環境を与えられたのにも関わらず、仕事に集中するとどうあってもと他のことは出来なくなってしまうと気づいた訳です。

ここでようやく諦めがついて…というのが今の状況なんです(笑)

やりたいことをやるために、まずは外堀から埋めようと思って何年も費やしてきましたが、外堀は全く埋まりませんでした(;^ω^)

もう貯金が許す限り、のらりくらりと活動出来たらと思います(笑)願いが叶うか諦めることになるかはまだ分からないけれど、このチャレンジ、真正面から向き合っていければと思います。

ところで、「創作活動も承認欲求を満たすためにやっていた」ということをある時期に気付いて、一時創作から離れたこともありました。その間に、セルフラブ(自己愛)を高めるワークをしていったことで、今は気持ち穏やかにお絵描きが出来るようになっています~(*´ω`*)

お風呂に入れなくて水への欲求が強くなる話

日記漫画

水に浸かりたい話

こんにちは、今日は日中お買い物に出ようと外に出たものの、太陽が眩しすぎて10秒で家に引き返したあのたまです。冷蔵庫にあるものだけで、ご飯を作ろうと思います。

 

さて、バルトリン腺炎になってレーザー治療をしてもうすぐ二週間が経とうとしています。座っているとまだ微妙な痛みを感じているものの、生活は元通り。けれど、お医者さんには「しばらくシャワーだけにしてください」と言われているので、次の診察までは湯船に浸かることが出来ません。

お風呂が大好きな私にとってこれが結構なストレスのようで、水に浸かりたいという欲求が日に日に高まってきています(笑)実家に戻っている時、何もできないのでひたすらネットで「湯治」について調べていて、「ここ行きたいなぁ~」とか言ってたら母が「私も行く!計画立てて!」といってきたたので、来月温泉に行くことになりました(^^)これが結構変わった温泉なので、行って良ければレポしたいと思います♪

ところで、何故こんなにお風呂への欲求が強いのかというと…、私の母は実家は銭湯だったということもあり風呂嫌いで(温泉は別らしい)、家の湯船にお湯を張ることはほとんどなかったんです。そのため、私は幼少期からほとんどシャワーで過ごしていました。けれど、10代20代になって冷え性になって(今でも寒がり)、病気じゃないんだけどいつもちょっと具合が悪い、という日々を過ごしていました。そのせいか分かりませんが、とにかく毎日寒かったのでお風呂や温泉などへの憧れが高まり、逆に私がお風呂好きになってしまった訳です(笑)

結婚してお風呂に毎日つかるようになって、コレ!といった目に見える効果がある訳では無いのですが、体調は明らかに良くなっているように思います。漢方の先生もバルトリン腺炎にかかる方は、シャワーだけで過ごされている方が多い」と言っていました。薬のようにすぐ効くわけでは無いですが、湯船に毎日浸かることは日々の積み重ね。特に女性にとって大切なことのような感じがしています(;^ω^)

 

今年の夏はレジャーに行けませんでしたが、代わりに動画でとても癒されました。漫画にある犬の動画のリンクで張っておきます。大自然の中で、優しいご主人とのびのび暮らすわんちゃんは、今まで見たどの動物動画よりも優しい気持ちになれます。鶏とか昆虫とか野菜とかも出てきて、知らないことを沢山教われます。

↓↓↓

www.youtube.com

30代子無し主婦の理想と現実、そして希望!

日記漫画

「違い」ではなく「同じ」ところを見る

こんにちは、ここしばらく髪のお手入れを怠り、櫛が通らなくなった毛先を美容院でバッサリ切ってもらってきたあのたまです。ロングヘアに憧れてパーマをかけて伸ばしていたのですが、また振り出しに戻りました(;^ω^)うん、いつものことです!

さて、話は変わって、先日誕生日を迎えてまた一つ年を取りました。昔は年を一つ重ねるごとに、ヤバイヤバイと焦りを感じていたのですが、流石にこの年齢になると良い意味で自分を諦められるようになりつつあります。

二十代の頃は、「頑張ればなんとかなる」とか「周りの皆がやっているのだから、自分も努力すれば出来るハズ!というかやらなきゃ!」なんて思って、自分の能力を過信して毎日無理やり張り切っていました。

漫画にもある通り、私は女性として生きる上で何となく「憧れ」がありました。

経済的に自立した女性、優しいお母さん、仕事も家事も両立するママ、何やってるか良く分からないけど、とにかく趣味に没頭して楽しそうな女性。

これらの何かになりたいとずっと思っていました。しかし、現実は、

結婚はしたものの子供は出来ないし、仕事は正社員はおろかアルバイトで精神的にいっぱいいっぱい。しかも長続きしない。趣味に関しては、未だに「コレ!」といった周りを忘れるくらい夢中になれるものがある訳ではありません。

子供に関しては、昔から婦人科系が弱かったので早くから諦めがついてたのですが(あとは授かりもの…というイメージで)、仕事に関してはこの年までこだわっていました(;^ω^)でも、それも「やり切った!これが私の限界だ」という、仕事で充実した日々を過ごせたことで、ようやく諦めがつきました。趣味に関しては、以前両親との葛藤の中で気付きがあり、諦めがついています。

努力の方向が間違っていた可能性がありますが、どちらにせよ、後悔無く諦めがついたとことによって、心は以前より穏やかになりました。そして「自分は何も出来ないんだなぁ」と落ち込みながらも「みんなに助けられて生きているんだなぁ」と思うようになり、与えられた環境に自然と感謝出来るようになりました。

ヘアスタイルと同じで、人生も憧れや理想はあるものの、結局自分が居心地が良くて、管理できる範囲の場所に戻ってしまうのかなと思います。

 

性格も良いわけでも無いし、自分に誇れるものが特に何も無いことで、今まで結構な自己卑下をしてきた訳ですが、それも無意味と分かって辞められるようになりました。けれど、なかなかクセは取れなくて、時々、自分と他者を比べて落ち込むことがあります。そんな時は、以前購入したとある有料コンテンツのワークをします。これが、今の私にとって、正直希望となっているものなのですが、それが何かというと…

「自分と相手の違い」に目を向けるのではなく「自分と相手との共通点」に注目することです。相手が本心ではどう思っていようが、実際内容が本当かはあまり関係はなく、自己完結で良いんです。

「悩んだり苦しんだりすることは同じだよな「もしかしたらあの人も人間関係で苦労しているのかも」「○○のアーティスト好きなの同じだ!」

というように、とにかく共通点を探していくのです。すると、雲の上のような存在だった人も「なんだ、同じ人間なんだ」という感覚になり、距離が近づいたような感じがするのです。嫌いな人だったり、嫉妬してしまった相手だったり、願望実現にも応用が出来ます。

では、これがどう「希望」なのかというと、

人生において全く何も成し遂げられず、成果も出してはいないのだけれど、周りのみんなと心で繋がることによって、私も「社会の一員なんだ!」と思えるところ

です。(実際の現実でどうかは関係ありませんw)

何か目標を達成できないと、どうしても不安無価値観に心が支配されてしまうのですが、このワークをすることで、心に平安(気持ちの余裕)が生まれます。今現在、全く価値の無いように思える今の自分をそのまま認めるというか、それで良いんだ、と思えるようになってきます。

EFT(感情解放)に並んで、今、このワークがとても力になっています。他人との差にばかり目がいってしまうクセがついてしまった私ですが、少しずつ、これも緩んでいったら良いなぁと思います。

兎にも角にも、30代以降は、常に気持ちの余裕を持って生きていければと思います(*´ω`*)

 

↓↓↓私が購入した有料コンテンツです。表向きは恋愛向けですが、先生が言うようにあらゆる対人関係に応用が出来ます。気になったら、無料のyoutubeのチャンネルもあるのでオススメです♪

masudayoshitsugu.stores.jp

www.youtube.com

 

 

健康のありがたさを思う

日記漫画

お散歩大好き

こんにちは、今日は塩辛茶漬けを食べて、塩分を補給したあのたまです。時々無性に食べたくなる塩辛、お茶漬けにする時は高くて良いものより、安い物の方が美味しかったりします(笑)

さて、ようやく外に出て普通に歩けるようになり、夕方日が落ちて涼しくなってから、外に出てウロウロしています。ありがちですが、病気をすると、本当に日々何事も無く生活するって凄いことなんだなぁと感じて、感謝の気持ちが湧いてきます。

なんてことない毎日、ちょっと退屈かと思える毎日は、かなり特別な毎日であることを思い出させてくれます。でも、すぐそのことを忘れてしまって「まだ足りない、まだ足りない」と現状に満足出来ず、どんどん欲深くなっていってしまいますが…。

「何かを得ないと幸せになれない」「何かにならないと幸せになれない」というのが、未だに私の中に根強く残っていて、常に不足感を感じて生きていることに気付かされます。この不足感であったり無価値観であったりと向き合うのが私の終生の課題ですが、これからも感謝を忘れずに精進して生きていきたいです。