ぐうたら主婦あのたまの漫画ブログ

脳内お花畑なメルヘン漫画を描いています。

自然を独り占め!?…楽しい一人ピクニック♪♪

ピクニック 日記漫画

家でもぐうたら、外でもぐうたら…!(笑)

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

今日も前回に引き続き、ピクニックについて書いていきたいと思います(*´ω`*)

今回は「一人でピクニックすること」について焦点を当てています♪

一人ピクニックは楽しい…!?優雅なティータイム♪♪

ピクニック 日記漫画

寒い季節は熱々のミルクティーとかも最高です♪♪

ひとりカラオケ、ひとりキャンプ、ひとりカフェ巡り…。

お一人様、ボッチ遊びは世の中いっぱいありますが、ピクニックも一人でするにはとても良いのではないかと思います…♪(*´ω`*)

ゆったりと大地の上に寝転がって、鳥の声、葉っぱが風に揺れる音、空の青さなど、五感をフル活用して自然を感じるのはとてもリラックス出来ますよね。

刺激が無いと感じられるかもしれませんが、じっくり自然を体いっぱいで感じてみると、案外、退屈しないんですよ…(笑)

天気が良ければポカポカの太陽がお布団になって、そのまま寝てしまうかも…?

一人ピクニックで何するの…?

ピクニックは「野外に出かけて、飲食したり遊んだりすること」という意味らしいので、まさしくそのまんま、一人でお茶を飲んだりお弁当を持って行って食べて楽しみます。本も持って行ったりもするのですが、家の方が集中して読めるので、「結局は読まなかった」なんてこともあります…(笑)

飲み食いが終わったら、あとは基本、何もしないでぼーっとしていることが私は多いです(*´ω`*)

一人ピクニックの持ちものは…?

これは移動手段にもよると思うのですが、私は現地まで車で移動しているので、余計なものをたくさん持ち歩いています…(;^ω^)

でも、最低限、飲み物や食べ物があれば良いのかもしれません…(笑)

公園によっては、ベンチやテーブルが用意されてるところもありますからね…♪

因みに私が一人でピクニックに行くときの持ち物は以下の通りです↓↓↓

  • レジャーシート
  • お茶、食べ物、お菓子(それを盛るお気に入りの食器など…)
  • ひざ掛け、レッグウォーマーなど(防寒対策)
  • ティッシュケース
  • お気に入りの本
  • お気に入りのぬいぐるみ達(気分が盛り上がる)

本は、レジャーシートが飛ばないための「重し」の役割も担っています。

体を動かさない場合、屋外は油断しているとすぐ体が冷えるので、防寒対策は必要以上にしっかりすると居心地よく過ごせますよ(*´ω`*)

お気に入りの場所を見つけよう…!

一人でピクニックをするには、兎にも角にも、まずは自分のお気に入りの場所を見つけるのが良いんじゃないかと思います。

私は人が少ないこと、日当たりが良くて視界がひらけていること、トイレが綺麗なこと、など、かなり色々と条件をつけています。

とにかく「なんかよく分からないけどそこに居て気分が良くなる場所」を選んでいます。

お気に入りの場所をみつけたら、好きな食べものや飲み物を、好きなやり方でのんびり食べると楽しいと思いますよ♪☆☆

日中なので「女性一人で大丈夫かしら…?」と心配する必要も無いので、周りの目が気にならなければ、お日様の下でとことんゆったりするのがオススメです!

 

前↓↓↓

www.anotama.com

続き↓↓↓

 

ピクニック関連の過去記事↓↓↓

www.anotama.com

www.anotama.com

www.anotama.com

www.anotama.com

お気に入りの場所関連の過去記事↓↓↓

www.anotama.com

www.anotama.com

脱!マスク!そうだ、ピクニックに行こう…♪

ピクニックの漫画

とにかくマスクの不自由さから逃れたかったのでした…(笑)

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

今日から4回に分けて、ピクニックについて書いていきたいと思います(*´ω`*)

 

コロナが流行る以前からも、ちょこちょことピクニックをしていたのですが、世の中が「マスクをしなければ外出できない雰囲気」になってから、それまで以上に公園に足を運ぶようになったワタクシ…。

平日の昼間なので、小さなお子さん連れのママや、年配の方々など、それほど人は多くはなく、「マスクをしなければ!!」という心配はありません。

思いっきり新鮮な空気を吸い込めて、温かい日差しの中で過ごす時間は、とても心地よく、コロナとは無縁の世界でした。

 

私のピクニックはかなり適当で、どちらかというとただ公園でご飯を食べてボーっとするという、全く面白みがないものです…(笑)

けれど、そういう「全く意味にもならず得にもならない時間」を多く過ごすことで、どんどん心は穏やかになっていったように思います。

 

そんな楽しかった思い出を、記録に残したいと思いました。

 

空の下で食べるご飯は「空腹のときに食べる納豆ご飯」のような感じで、何度味わっても飽きないものだと私は思っています…(笑)

ピクニックはキャンプと違って火も道具も使わずに手軽に出来ると思うので、家に閉じこもるのに飽きたら是非オススメしたいです。

一人でも友人とでも、恋人や家族とでも…!!

 

冬になると流石に無理ですが、また春になったら「お花見」がてら、外でご飯を食べたいものです…(*´ω`*)

 

ピクニック関連の過去記事…↓↓↓

www.anotama.com

www.anotama.com

新しいキャラクターに囲まれて♪マドモアゼル登場!!

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

先日「11ぴきのねこのブームが終わってしまって悲しい」というような記事を描きましたが、にゃごのぬいぐるみは未だに愛でております~♪(*´ω`*)

そしてつい最近、新しい仲間が加わりました!

11ぴきのねこ

はじめまして♪「マドモアゼルにゃご」ですにゃご♪♪

11ぴきのねこ

後ろ姿も見てにゃご♪♪

11ぴきのねこ

マダムにゃごとムッシュにゃごにご挨拶!!

ムッシュにゃご(奥のヒゲ)の年の離れた妹という設定です。

新しいイケメン彼氏を探しているそうです…♪(*´▽`*)

今回はどうしてもまつ毛を付けたくて、人生で初めてつけまつ毛を購入しました!

 

11ぴきのねこ」なので、11ぴきキャラクターをつくりたいと思っていますが、全員揃うのは一体いつになることやら…(笑)

 

さて、ブームが去ったことで自分の中で何か気持ちが大きく変わったので、Twitterのアイコンやヘッダーを変えることにしました。

するとこっちでは、イエス先生とブッダ師匠が脳内に現れました。

イラスト

あのブタは地球の輪廻転生から抜け出したい。

エス先生もブッダ師匠も、何もしゃべらない。

とても静かなキャラクターです…(笑)

このキャラクターは尊過ぎて動かせないのですが、そろそろ自分が学んで実践してることをまとめたいなぁなんて、最近は思っています。

あのたま アイコン

もう人間には戻らないかもしれない…(笑)

私はあまりオリジナルキャラクターというほど、洗練されたキャラを持っていないのですが、ねこのあくあちゃん(右)とみるくちゃん(左)はお気に入りです♪

 

こんな具合に新しいキャラクターに囲まれつつ、冬の短期アルバイトが始まりました。

今回は前回よりも忙しい感じなので、余裕が無くならないように、目の前のことだけに集中してやりたいと思います♪(*´ω`*)

 

マダムにゃごの記事はコチラ…↓↓↓

www.anotama.com

ムッシュにゃごの記事はコチラ…↓↓↓
www.anotama.com

www.anotama.com

ねこのみるくちゃんの記事はコチラ…↓↓↓

www.anotama.com

 

コタツ天国…!大好きなゲームとお昼寝と…!

日記漫画 コタツ

昔から本当にコタツが大好きな主人です…(笑)

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

寒くなるとコタツを真っ先に出す我が家ですが、その理由は主人がコタツが大好きだからなんですね。

仕事がお休みの日は「午前中からゲームをしてご飯を食べてお昼寝をする」のが彼のルーティンなのですが、冬はそれが全てコタツで行われます…(笑)

お菓子をバリバリ食べながら、大好きなゲームに夢中になって、飽きたらゴロゴロお昼寝するのが本当に楽しいんだそうです。

最近は「ファイアーエムブレム風花雪月」というゲームをやっていて、ルートが分岐するらしく何回も同じのをやっています。

タツは居心地が良いみたいで、以前より集中力がUPしているような感じがします。

 

一方の私はというと、一緒に見たりお茶を飲んだり本を読んだり…。

これまたコタツの温かさにお世話になっている次第です。

そのうち、寒いのに「アイス食べたい」とか言い始めて、真夜中にコンビニに行ってコタツで食べたりとかすると思います…(笑)

 

今年もたっぷりコタツライフを味わえそうです…♪♪(*´ω`*)

 

毎年、コタツはギリギリまでしまえません…↓↓↓

www.anotama.com

主人はゲームが大好き…↓↓↓

www.anotama.com

何年も前から変わらない週末の風景…↓↓↓

www.anotama.com

マイブームの終わりと悲しみ…!そして安心感…

日記漫画 ブーム

ブームの終わりは、卒業式のような気分になる…

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

あんなに好きだった食べ物が…!あんなに大好きだったアーティストが…!

ある日ふっと気付いたら、以前ほど心を動かされなくなってしまっている自分に気付く時があります。

今まで幾度となくこの感覚を味わってきましたが、毎度のことながら、この瞬間はとても寂しく悲しい気持ちになります。

その思い出が楽しければ楽しいほど、未練がましくしがみつきたい欲求も覚えます。

けれど、内心では以前のようなトキメキを感じられず、楽しみを共有出来なくなっている自分を目の当たりにして、思考と心のギャップを感じずにはいられません。

 

最近では「11ぴきのねこ」でこれが起こりました。

もちろん、ブームが去ったと言いつつも、相変わらずグッズとかぬいぐるみとか愛でているのですけど…!(笑)

けれど、別に誰とお別れするでもないのに、なんとなく卒業式のような気分になってしまっています…(;^ω^)

 

「あんなに好きだったのに…。まだ好きなはずなのに…!」

みなさんは、物や出来事に対してのみならず、人間関係や恋愛関係でもこのような体験することはありませんか…?

私は今までの人生、そんなことが本当に多かったように思います。

ここには必ず切ない胸の痛みを伴いますが、よくよく観察すると、新しい出会いへの小さな期待の感情も見ることが出来ます…(*´ω`*)

 

外側へ向いていた気持ちがはじけると、いつも気持ちが内側へと戻ってきます。

そして、ブームなど関係なく、どんな時でもいつもやっていることに向き合います。

その時、よく分からないけれどホッとした気持ちになり、予想外なことに、こっちの面で大きな進歩がみられるのを体感したりもします。

 

今までは見過ごしていたこのホッとした気持ちですが、どういう訳か最近ではとても愛おしく感じられます。

そして、この感覚を味わえば味わう程、今まで感じたことの無い、穏やかで静かな感覚を体感しています。

自分にとって「確かだった何か」がぐらついて、新しい「確かな何か」に飛び移る時が」「最も確かである」と私の師は言っていましたが、もしかしたらこのことかもしれないと、今はなんとなく思っています。

 

11ぴきのねこのブームが到来した時のおはなし…(笑)↓↓↓

www.anotama.com

11ぴきのねこが好き好きて青森まで行ったおはなし…↓↓↓

www.anotama.com

我が家のにゃごキャラが増えた時のおはなし…↓↓↓

www.anotama.com

先日はしまむらさんで11ぴきのねこのバスタオルを購入しました…(笑)↓↓↓

www.anotama.com

ブームが終わっても、きっとグッズは買い続けていることだろう…(笑)↓↓↓

www.anotama.com

結果的にオフ会には行けなかったけど、ファンの方とオンラインなどで交流が出来て本当に楽しかったなぁ…(*´ω`*)↓↓↓

www.anotama.com

足先を温めて…!冬のほっこり湯たんぽライフ♪♪

日記漫画 湯たんぽ

冬の朝のぬくぬく布団が幸せ…♥

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

朝晩が急に冷え込んできて、そろそろ本格的な冬支度が始まっています。

空気が室内のこもるのが苦手なので、ストーブやエアコンではなくコタツが好きなのですが、湯たんぽも同じような理由で、昔から好んで使っています♪♪(*´ω`*)

 

昨今では電子レンジで温められるものや充電式なんてものがあるみたいですが、私が使っているのはお湯を入れるタイプで、どこにでも売ってるお安いものです。

いちいち温度を測るのが面倒なので熱湯を入れており、火傷防止の為にカバーはタオルも使って二重にしています!(笑)

 

私は「足先が冷えてなかなか寝付けない」タイプだったのですが、湯たんぽと出会ったおかげで本当に冬の睡眠が心地よくなりました。

「足先が冷たくてなかなか眠れない!」なんて方は、エアコンや電気毛布(敷布)よりも肌が乾燥しないので、本当に湯たんぽがおすすめです♪

作るのは手間ですが保温効果は朝までバッチリなので、是非とも試してみていただきたいものです~!(*´ω`*)

 

そういえば、昔は「ほんやら堂」さんというお店で、羊とか猫とかアルパカとか可愛い湯たんぽカバーを購入していましたが、最近は商品が見当たりませんねぇ…。

昔ほどこだわりはありませんが、ぬいぐるみの可愛いカバーだとテンションが上が

るので、どこかで見つけたらまた欲しいなぁと思います!

 

いつもぐうたらして寝るのが大好きなわたくしですが、冬は特に気持ちが冬眠状態になるので、湯たんぽライフでよりぐうたらゴロゴロを楽しみたいと思います(笑)…♪(*´ω`*)

みなさまも温かいほっこりした冬を過ごせますように…。

 

(↓↓↓)過去にも冷え性と湯たんぽについて書いてた記事がありました。

この頃に比べたら、冷え性は多少ましになったと思いますが、どうかな…。

www.anotama.com

悲報!!スクワットしてたら太ももが太くなった…!

日記漫画 スクワット

とりあえず太もも痩せしたいです…(笑)

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

寒くなってから相変わらず引きこもりな生活を送っております。

運動不足であることは身に染みているのですが、どうしても外で動く気にならないので、せめてスクワットだけでもと地味に週一回の筋トレと共に続けております。

 

スクワットは一日100回を目標にしていますが、膝が痛くなったりやる気が無い日はやらなかったりとかなり適当!(大体50回くらいで嫌になって辞めます…w)

それでも、鏡で見るとお尻は以前よりも引き締まってきているのが感じられます。

「このままいけば美しく痩せられるかも!?(*´▽`*)」

なんて喜んでいたのもつかの間…。

先日トイレで用を足している時に、自分の太ももの幅が何か広くなっているのに気が付きました!…(笑)

 

あれ…!なんか…太ももが…太い!!!

きちんとメジャーで測ってないので正確な数字では無いのですが、でも、明らかに太くなってる!普段の洋服がスカートなので、油断していました…。

 

「スクワットしてるのに足が太くなるなんて!!」

と若干キレておりましたが、よくよく調べると、どうやら普通のスクワットでは足は太くなっちゃうみたいですね…(;^ω^)

てっきり、やればやるだけ細くなるとばっかり思っていました…!(笑)

色々と調べた結果、とりあえず今後は内ももを鍛えるという「ワイドスクワット」にやり方を変更することにしました。

これで、太ももの太さが戻ってくれると良いのですが…(;^ω^)

毎年、冬は2~3㎏必ず体重が増えてしまうので、今年は痩せなくても良いからとにかく太らないようにしたいと思います。

 

↓↓↓スクワットのこと

www.anotama.com