専業主婦あのたまの漫画ブログ

ぐうたら専業主婦のあのたまが、日常で感じたことをイラストや漫画で綴っています

子なし専業主婦の夫の本音は?夫が「主婦」をバカにしない理由

子無し専業主婦の生活

子無し専業主婦の夫の本音とは?

こんにちは、ぐうたら専業主婦のあのたまです(*´ω`*)

ただいま、続きもので「子なし専業主婦」の生活を綴っています。

今回は「子なし専業主婦と夫」について焦点を当てて描いています~♪

専業主婦であるのは悪いこと!?主人に意見を聞いてみた!

ネットで「専業主婦」というキーワードを検索すると、ネガティブな悩みや言葉って、いっぱい出てきますよね…(;´Д`)

「今の時代、専業主婦なんてありえない!」という空気が充満しているようで、

結婚後、私は仕事を辞める度に、肩身が狭い気持ちでいっぱいでした…(;^ω^)

 

そのため、主人に「専業主婦」について意見を求めてみました。

  •  「専業主婦であることに、良いも悪いもないでしょう(笑)」
  • 「働きたければ、働いて良いんだよ」
  • 「働くのが大変だったら、無理しないで欲しい」

回答はどんな時でも同じ…

これが今も昔も、ずっと変わらない主人のスタンスです。

 

 そして最後に…、

  • 「家庭は人それぞれなのに、何で見ず知らずの人が勝手に言ってることそんなに気にしてんの?(・ω・)」

と、ネットの批判的な意見を気にしている私を、不思議がっていました(笑)

子なし専業主婦の夫の本音は?主人が主婦をバカにしない理由

子供がいない専業主婦に対しても、こんなに寛大な夫…(;´∀`)

私は正直、不思議でなりませんでした。

しかし、長年一緒に過ごして、その理由が分かりました。

「自由な」人は、他人にも自由を与える

主人はとにかく「自由」な人なのです。

だから「~であるべき」とか「~しなければならない」というのが、とにかく少ない。

頭の中に「専業主婦は○○すべき」なんて無いのです。

 逆に「感謝」があります。

家の掃除や料理、家事をしてくれる、それだけで十分ありがたいじゃん…と。

ちゃんと、家事を「仕事」として認めてくれているんですね(*´ω`*)

そして、この家事ですら「無理しなくていいよ」と言ってくれます。普通にお皿洗いとかお風呂掃除とかも手伝ってくれるんです(笑)

相手に何かを「要求」するのではなく、いつも「感謝」している人です。

 「夫婦円満」の秘訣…私が心がけていること

このように、主人は人間として、とても尊敬できる人です…(^^♪

しかし、私は全く真逆で、自分をがんじがらめにして「不自由」に生きてきました。

そのせいで、主人のことを、苦しめてしまっていた時期があります。

 

今はセルフケアの技術を身に付けて、主人に対して投影しているネガティブな感情を解放することで、私も主人に習ってどんどん「自由」になりつつあります。

それに従って夫婦仲は、どんどん良くなっています(*´ω`*)

 

共に生きて、共に成長する。

私は主人から、本当に多くのことを学んでいます。

 

前↓↓↓

www.anotama.com

続き↓↓↓