あのたまの漫画ブログ

長野県に住む、あのたまの日常を漫画で綴る

奇跡講座のこと②~ド‼初学者の勉強の仕方~

こんにちは、今月末でお仕事を辞めるので、転職活動(アルバイト)であれこれ思考をこんがらがせているあのたまです(;^ω^)

さて、今日は前回に続き、私が奇跡講座を勉強して半年間の間にやってきた勉強法について書いていこうと思います。誰に需要あるんだこの内容!(笑)って感じですが、初めて奇跡講座を手に取って「なんじゃこりゃー!!!(;´Д`)意味わからん!!!」というお気持ちになられた方と、感情の共有を出来れば良いなぁと思っています。

奇跡講座のテキスト

線とか引きまくりだから、中は汚い…

さて、奇跡講座における勉強法については、既に長く学んでおられる方が、その方法について自身のブログや、Amazonサイトなのでアドバイスをくれていましたので、私もそれに習いました。「いきなりテキストを読んでもまず理解できません」という言葉通り、私もテキストが届いてから目を通したものの…「内容が一つも頭に入ってこない…(;^ω^)」と、すぐに本を閉じてしまいました。そのため、色々調べて、次の順番で勉強しました。

 


 

①「神の使者」(ゲイリー・R・レナード著 吉田利子訳)

「奇跡講座を始める前段階に読むと良いよ」とのこで、また、勉強している方はほとんど読んでる感じだったので、まずはこの本を図書館で借りて読みました。内容自体がとても面白くて「奇跡講座勉強してみたい!」という気持ちを強くしてくれました。

Yumiko Emaさんの奇跡のコースの朗読(yotube)

上の時期、同時進行で、yotubeでのYumiko Emaさんという方の朗読を聞いていました。その理由は、奇跡講座の文章があまりにも頭に入ってこないので、体を慣れさせるため、というか身近にするために、寝る前とか料理作りながらとか流していました。そのおかげで、奇跡講座に対する抵抗が大分無くなりました。Yumikoさんが朗読しているのは私が勉強しているのと翻訳が違うんですが、一字一句正確に聞いているのではないので問題ありませんでした。優しくて綺麗な声で、とても耳心地が良かったです。

 

③「奇跡講座入門 講和とQ&A」(ケネス・ワプニック著 加藤三代子訳)

amazonのレビューで皆さんが「分かりやすい」と書いていてくれたので、まずはこれを読みました。ワプニック先生が語ってくれている文章なので、話が頭に入りやすく、奇跡講座がどういったものなのかとか、著者のこととかがうっすら理解出来ました。

③「奇跡の原理 「奇跡講座50の奇跡の原理」解説」(ケネス・ワプニック著 加藤三代子訳)

「テキストの最初からいきなりつまづく理由は、この奇跡の原理のせいなんじゃないか?」と思ってしまいますよね。この初っ端からいきなりくる原理について一つ一つ解説してくれている本書を読んだ後は「意味不明」という気持ちが無くなります。もう一度読み始める恐怖心を緩和してくれました。

↓ 

④「赦しのカリキュラム 奇跡講座について最もよく聞かれる72の質問と答え」(ケネス・ワプニック/グロリア・ワプニック著 澤井美子訳/加藤三代子監修)

受講者の質問にワプニック先生達が答えてくれる形式で書かれています。共感出来る疑問がいくつかあったので「わかるわかる~、この疑問があるのは私だけじゃないんだ」と、少し安心した気分になれました(笑)

⑤「奇跡講座 教師のためのマニュアル」(下巻)

「これ先に読んじゃって良いのかな?」と思ったんですが、書いてあることが上巻のテキストよりは、まだ何となく理解できる…。という感じでフライングしました。これが必要になるのはもう少し後なのかしら?

⑥「奇跡講座」(上巻)

ここでようやく本編に入りました!(;´Д`)本書を手に取ってからここに来るまで1か月はかかりましたよ(笑)テキストは目を通しても頭の中ですぐに違うことを考えてしまうので、Yumiko Emaさんのように、声に出して朗読して読んでいました。分からないけれど、とりあえず「書いてある文章を声に出して読もう!」と決めて、ゆっくりと進めたので最後まで読み切るまでに大体3か月くらいかかりました。因みに内容は半分も入ってないと思います(;^ω^)今はニ週目に入っているのですが…内容は一回目よりは頭に入ってきています!

⑦「奇跡講座 受講生のためのワークブック」

365日のレッスンですが、半年経った今現在で121です…(;^ω^)これは一年以上かかりますね~。思うように出来ませんが、一週目はとりあえず緩くやりたいと思います。

⑧「奇跡講座 付録」

一読はしましたが、これはもうちょっと後でも良いかなぁ~と感じました。

「この宇宙は夢なんだ 解き明かされる生存の秘密」(アレクサンダー・マルシャーン著 加藤三代子訳)「DVD 原因についてのコース~奇跡講座の概説~」(講師:加藤三代子)「JACIMのサイトと、ワプニック先生の動画」

こちらは同時進行で、ゆるゆると見ていました。加藤先生のDVDは奇跡講座の世界観が図になって出てきたのでとても分かりやすく、理解が深まりました。JACIMのサイトのQ&Aはとても参考になります。受講生の掲示板、あれ参加してみたいんですが、まだ質問とか出来るほど、理解が深まってなくて、早く他の受講生の皆さんに追いつきた~い(*´ω`*)と思っています。 

 


 

以上、こんな感じでした~!(^^)!先に勉強してくれて道標を残してくれていた方々のおかげで、とりあえず、何とか最初に挫折しないで勉強を続けていられます。けれど、つい一か月前、一度挫折しかけてしまったんですよね(;^ω^)次回はそのことについて書きたいと思います。

 

前↓↓↓

www.anotama.com

続き↓↓↓

www.anotama.com