専業主婦あのたまの漫画ブログ

ぐうたら専業主婦のあのたまが、日常で感じたことをイラストや漫画で綴っています

私には「何か」が欠けている!?自分を赦す癒しへの道

奇跡講座のこと

奇跡講座を始める前はこんな感じの心持ち

こんにちは、ぐうたら専業主婦のあのたまです(*´ω`*)

今日は私が毎日コツコツ勉強している「奇跡講座」について書いています。

昨年から始めて、ようやくワークブック第二部へ突入しました。

毎日エゴ(自我)赦し非二元論のことを勉強していく中で、心の中には大きな変化が起きているので、覚え書きとして残しておこうと思います。

いつもとちょっと違う感じなので、苦手な方はスルーしてください(笑)

 

「奇跡講座ってなんだ!?」って方は、こちらのウィキペディア先生へ↓↓↓

ja.wikipedia.org

奇跡講座のこと

自分を完全に赦したい

 

私には「何か」が欠けている!?自分を赦す癒しへの道

自分が調子が良い時に自分を認めるのって簡単です。

でも、失敗が続いたり周りから全く評価されない時って、なかなか自分を認めることが出来なくなってしまいます。

人と比べることが、どれだけ無意味なことだと分かっていても、

「自分じゃなくて周りに評価されたいんだよ!」

っていうのが、過去の私の正直な想いでした…(;´∀`)

 

「何か」が欠けている、とずっと思っていました。

だから、認められないんだ!愛されないんだ!って。

よく分からない「何か」を自分に足して、認めてもらいたかったんです。

「何も」欠けていない存在。それが、私たち!

でも、やっぱり周りは関係ないんですね。

自分を赦して認めていくことで、周りのことが気にならなくなってくる。

ダメでもクソでも、そんな自分にOKを出してあげる。

 

すると、世界が全く違った景色に見える!

誰も自分を責めていなかった!私は「何も」欠けていなかった!

一番自分を苦しめていたのは、自分自身の「考え」だったと気付きます。

 

自分に優しい人は他人にも優しい。

自分を赦している人は、人を裁かない。

何と心地が良く、穏やかな世界を持っているんだろう!

 

私の尊敬する人たちは、いつもそんな感じで温かい。

私もいつか、そんな風になりたいです(*´ω`*)

私たちはすでに、赦されている

私が「奇跡講座」を勉強する理由は、悟りや真理に興味があるから!というのもあるし、自分を認めたいから!というのがあります。

この世界にいる誰一人として例外なく、みんな完全な存在であるということ。

誰にも罪はないということ。

「神」とか「聖霊」とかいう言葉が出ちゃうとちょっと怪しいけど、

とてもシンプルな非二元論のおはなし。

神様は私たちがどんなことをしても罰することなんてしないそう。

何故なら「罪」なんてそもそも無いから!

私たちはすでに、赦されている存在。

あとは、それを思い出して自分で認めていくだけです(^^)

 

私は、中途半端では無くて「完全に自分を赦したい」と思っています(笑)

赦しと癒しへの道は、ゆるゆると続く~♪