あのたまの漫画ブログ

長野県に住む、あのたまの日常を漫画で綴る

ネガティブ思考を手放して、生きるのが楽になった話 2.ネガティブなんてイヤ!

感情と鏡の法則についての漫画

その2、ネガティブなんてイヤ!1/4

感情と鏡の法則についての漫画

その2、ネガティブなんてイヤ!2/4

感情と鏡の法則についての漫画

その2、ネガティブなんてイヤ!3/4

感情と鏡の法則についての漫画

その2、ネガティブなんてイヤ!4/4

 

「良い人になろう!皆に役に立つ人間になろう!

周りに比べてダメな自分をどうにか変えたくて自己啓発系の本を読み漁っていた時期、私はこんな目標を掲げ行動をしていました。

そして、よく引き寄せの法則の本などに書かれる思考が先、現実が後ならば、ひたすらポシティブでいればいいんだ!と思い、どんなことが起こっても「ついてる!ついてる!」「幸せだ!」とか言いながら毎日を過ごしていました。

 

ネガティブな感情を見ず、ポシティブでいれば「幸せになれる!夢が叶えられる!なりたい自分になれる!」なんて思っていたのに、実際はその逆で、どんどん苦しくなっていきました。

そりゃそうですよね、だって、本当は、やりたいくないことをやって、起こってほしくないことばかり起こって、苦しくて苦しくてしょうが無かったのですから(;^ω^)

 

ネガティブな感情をひたすら抑圧していた私は、そのうち自分が一体何を考えているのか何を思っているのか、わからなくなってしまいました。

 

「感情を感じる」ことが、何故そんなに大事なのか、これからまとめていきたいと思います。

 

前↓↓↓

www.anotama.com

続き↓↓↓

www.anotama.com