ぐうたら主婦あのたまの漫画ブログ

脳内お花畑なメルヘン漫画を描いています。

やっぱり働けない主婦…!採用辞退と心変わりのこと…

f:id:anotama:20200329205750j:plain

もう「お勤め」という逃げ道が無くなった…

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

今日から5回に分けて、

エッセイまんが「やっぱり働けない主婦」を描いていこうと思います。

 

以前にブログで「4月から働くことになったよ~!」

という記事を書いたのですが、実は採用を辞退していました…↓↓↓

www.anotama.com

もしも、応援してくださっていた方がいたら、本当に申し訳ありません。

採用いただいた所にはご迷惑をかけたと思いますし、

ただただ申し訳なく、同時に、情けないなぁ…という気持ちで一杯です(;^ω^)

 

働いてから人間関係で「ああ、やっぱりキツイ…」、

と悩んで長続きしないかも…というのは想定の内だったのですが、

まさか始まる前から、辞めるなんてことは全く予想していませんでした。

そのため、正直ワタシ自身も、当初はこの気持ちの変わりように混乱していました。

 

ただ、これは後から分かったことですが、かつては

「自分はこういう人間だから…こう出来るハズ!」と思っていたものが、

「今」では全くそうではなくなっていた、ということでした。

 

この漫画では、そのことを書いていけたら良いなと思います。

引き続き「子なし専業主婦」に…、気持ちの変化はあるか…?

さて、話は変わりますが、上記のリンク記事では、

話の中で「子なし専業主婦」についても触れています。

採用を辞退してお勤めに出なくなったワタクシの肩書は、

今まで通り「子なし専業主婦」ということになります。

 

かつての私であれば「ああ、やっぱりお勤めに出ない私はダメだわ…」

と「子なし専業主婦」であることに、

再び劣等感を持ってしまっていたかもしれません。

けれど、辞退した後も、そのことについてはあれこれと思い悩むこともなく、

(というより、やはり、もう意識しない…)

どうやら、自分が「子なし専業主婦」である、ということにおいては、

きちんと受け入れられているようです…(*´ω`*)

 

この点においては、正直、安心しております。

 

今回の件の問題は、「子なし専業主婦」は全く無く、

全く別の所にあったのでした。

同じようなことを繰り返さないためにも、

ここでしっかりと自分の気持ちに向き合えたらなと思います。

 

続き↓↓↓

www.anotama.com