専業主婦あのたまの漫画ブログ

ぐうたら専業主婦のあのたまが、日常で感じたことをイラストや漫画で綴っています

ネガティブ思考が出来るまで(あのたまの過去編) その5

 

ネガティブ思考が出来るまで

ネガティブ思考が出来るまで(あのたまの過去編p17)

ネガティブ思考が出来るまで

ネガティブ思考が出来るまで(あのたまの過去編p18)

ネガティブ思考が出来るまで

ネガティブ思考が出来るまで(あのたまの過去編p19)

ネガティブ思考が出来るまで

ネガティブ思考が出来るまで(あのたまの過去編p20)

就職活動が好きな人なんてなかなかいないと思いますが、私はモチベーションがあまりにも低く、毎日が地獄のように憂鬱でした(;^ω^)

自分の将来について、この時まで真剣に考えてこなかったツケがきたんだなぁという感じでしたが、もう思考停止状態「普通に就職しなければいけない」「正社員にならなければいけない」ということしか考えられなかったんですね。

この時、唯一確信を持って「自然が好きだ」ということだけは分かっており、登山サークルに所属していたので、「山小屋で働きたい」というのは本心でした。

ただ、漫画でも描いた通り「福利厚生が、とか将来性が…」とか言い訳を自分で作ってその選択肢を消していたのです。

「あの時ああしていれば…」ということを考えることは本当に無意味なことですが、学生時代は特に、そういうところが沢山ある時代でした。あの時は「ああすることしか出来なかった」というのは、重々承知しているんですけどね(;^ω^)

 

 

前↓↓↓

www.anotama.com

続き↓↓↓

www.anotama.com