ぐうたら主婦あのたまの漫画ブログ

脳内お花畑なメルヘン漫画を描いています。

こってり気分な日の、ズボラ節約スパゲティ!

子無し専業主婦のお昼ご飯

ケチャップとソースて適当に味付け!

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

ただいま何回かに分けて、エッセイまんが

「ぐうたら(子なし)専業主婦のお昼ごはん♪」 を描いています。

今回は、こってり気分の日に食べたい「スパゲティ」に焦点を当てています。

こってり気分な日の、ズボラ節約スパゲティ!

スパゲティは麺をゆでたり野菜を炒める手間があるので、

気持ちの面で多少やる気がある時しか作れなかったりします…(笑)

そのため「お肉が食べたい!こってりしたものが食べたい!」

という気持ちが強くないと、なかなか出番がありません。

 

何年か前までは、スパゲティを食べるときは、

結構な頻度でレトルトを使っていました。

しかし、大好きなハウスの「釜玉スパシリーズ」が販売しなくなってから、

好きな味がなくなり、自分で味付けして作るようになりました。

結果的には、レトルトを使うよりも飽きがこないし、

家にあるもので出来るので節約になっているかも…??しれません。

最近、レトルトも高くなってきてますからね…( ;∀;)

 

といっても、味付けはや材料はかなり適当です…(;^ω^)

その日の冷蔵庫にあるものを使って、

ケチャップやソースと絡めて「ナポリタン」らしいものを作っています。

こってり気分がMAXの時はチーズなんかも混ぜちゃったりして…。

 

カルボナーラやペペロンチーノの方が楽じゃない!?

と思われるかもしれませんが、

具沢山じゃないとお腹いっぱいにならないので、

野菜をたっぷり入れられる「ナポリタン(もどき)」は定番のメニューです。

 豚肉の小間切れが残っていたら、和風スパゲティ♪

子無し専業主婦のお昼ご飯

お昼に豚肉の小間切れを食べられる幸せ…♪

 そして、もう一つの定番が「和風スパゲティ(的なもの)」です。

 「ナポリタン(もどき)」と同じで野菜をたっぷり入れられるので、

こちらは、少量の豚の小間切れとかが余っている時によく作ります。

麺つゆやしょうゆで味付けするのですが(バターも入れる)、

昼食に加工肉以外のお肉を食べるのは、とても贅沢な気分になります…(笑)

 

お腹いっぱい食べたいなら麺を増やせばいいのですが、

こはちょっぴり健康志向…!(*´▽`*)

野菜が一杯ある方が、気分的な満足度も高いのです。

 

野菜を炒めたりするのは面倒くさいと言えばそうなのですが、

面倒くささよりも「肉!!」の気分が勝る時、

私はこんな具合でスパゲティを食べています~♪♪

 

前↓↓↓

www.anotama.com

続き↓↓↓

www.anotama.com