ぐうたら主婦あのたまの漫画ブログ

脳内お花畑なメルヘン漫画を描いています。

初めての断食!ヒポクラティック・サナトリウム9泊10日体験記①

こんにちは、ぐうたら主婦のあのたまです。

以前の記事にもチラッとお話ししたのですが、とうとう長年の夢であった断食体験をすることになりました!(*´▽`*)

 

体験日数は9泊10日。お世話になるのは医学博士の石原結實先生が運営される保養施設のヒポクラティック・サナトリウムさんです↓↓↓

www.h-sanatorium.com

 断食は初体験なので、体にどんな変化があるのかとても楽しみ…!!

同じように、断食に興味がある方の参考になれば幸いです。

私が断食に興味を持ったきっかけ

10代後半から20代の頃、私は生理痛や冷え性などの未病であったり、手の水泡や体中のただれ・湿疹(アトピー)など、大病ではないけど地味に苦痛な症状に悩まされていました。

そんな時に石原結實先生の本に出会い「もしかしたら冷えや湿疹がなんとかなるかもしれない!!」と体質改善を決意したのです。

先生は「少食」「体温める(体温を上げる)」「生姜紅茶」「ニンジンリンゴジュース」など、自然療法で自己治癒力を高め、免疫力をUPしようと提唱されています。 

  

食生活を1日2食にしたり、体を温めるために自分が出来る範囲で実践したり…。

全身に湿疹が出て脱ステロイドで治そうとした時も、先生の本を参考にしていました。

 

このように、体を温めて少食を意識するように生活した結果、今では上記のような症状はだいぶ納まり、とても具合よく過ごせています。

身体の不調が「体温が低いこと」と「食べ過ぎ」が原因だということを身をもって体験した私は、次第に「断食」「ファスティング」にも興味を抱くようになりました。

 

最近では酵素ジュースだったり自宅でできる断食方法もあるのですが、毎日主人の夕食を作るなかで、自分だけ食べないでやり切れる自身が無く、断食道場に行くことを決意しました。

健康に関してはこれまで石原先生の本を軸にしてきたので、こちらの施設を選んだ次第です。

 

 本当だったら体調が一番優れない時期に行くべきでしたが、当時は一人で行くほどの元気が無かったので(周りに興味ある人も誰もいないですし…(笑))、今回ようやく実行することが出来て本当にワクワクしています♪

9泊10日の断食スケジュールについて

さて、それでは9泊10日の断食コースを紹介します。

ヒポクラティック・サナトリウムさんのHPにいけば、詳しい断食スケジュールの内容は書いてあるのでここではサラリと紹介したいと思います。

世の中にはた様々な断食の方法がありますが、この施設ではニンジンリンゴジュースを飲んで断食するプログラムです。

 

【断食スケジュール】

1日目 チェックイン ニンジンリンゴジュース3杯

2日目~7日目 ニンジンリンゴジュース3杯を朝昼晩/具なし味噌汁/生姜湯など

8日目 ジュース1杯/玄米重湯2回(朝晩)/生姜湯など

9日目 ジュース1杯/玄米粥2回(朝晩)/生姜湯など

10日目 ジュース1杯/玄米健康食/生姜湯など チェックアウト

 

断食後から普通食に戻すまでの期間を回復食と言って、ここが断食ではとても重要な部分らしいです。

食欲に任せていきなり固形物を食べると体調を崩すとか…?

その辺が私はイマイチよく分かっていなので、きちんと管理していただけるのはありがたいです(*´ω`*)

 

お部屋には生姜湯セットが備え付けられており、好きな時に紅茶生姜(黒糖入り)を飲めます。お塩もあります。

断食体験

生姜湯セット♪

断食中に血糖値が下がり過ぎ、頭痛、倦怠感などの症状の予防の為に、積極的に取った方が良いそうです。

最後の晩餐はおにぎり2個…!空腹で辛かった1日目の夜

さて、それでは断食の記録を綴っていこうと思います。

初日の流れはこんな具合でした。

【1日目】

11:00 道の駅でおにぎり2つを買って食べる

12:00 断食前に一人で海水浴をする

16:30 チェックイン。断食のスケジュール説明や館内案内を受ける。

17:45 夕食(ニンジンリンゴジュース、コップ3杯)

19:00 お風呂(長湯に注意とのこと…)

20:00 部屋にある生姜湯を飲みながら部屋でゴロゴロ。本を読んだり瞑想する。

00:00 疲れているのにお腹が減って眠れない。朝まで眠れない。

 

初日は移動日で朝早くに出てひたすら運転をしていたので、緊張のためか食欲も無く、お昼もおにぎり2つだけでした。

断食体験

現地の美味しいものとか食べる余裕ナシ!!(笑)

そのため、夕方からお腹は既にペコペコ…(^▽^;)

私は普段から1日2食なので空腹には慣れているつもりでしたが、それでも夜中はかなりきつかったです。

これなら続けられる!?ニンジンリンゴジュースがめちゃくちゃ美味しい!

断食体験

憧れのニンジンリンゴジュース♪

ところで、 ずっと気になっていたニンジンリンゴジュースを遂に飲むことが出来ました!ほのかに甘くて優しい味ですっごく美味しいです!!(*´▽`*)

 このジュースは断食中に不足しがちなビタミン・ミネラルなどを補い、体の不調を限りなくゼロに近づけてくれるそうです。

 

実はこのジュースのレシピは先生の本にも書いてあるので自分で作ろうと思えば作れたりします。

しかし、ジューサーは高いし場所を取りそうだし手間もかかるし、無農薬で体に良いお野菜を継続的に購入するのは庶民の私には大変だと思い、手を出していませんでした(;^ω^)

 今の私には、気持ち的にもちょっとハードルが高いんですよね。

それはさておき、ジュースはそのままで飲んだり、お好みでレモンを絞り入れます。

(レモンを入れるとジュースの味が変わり飲みやすくなりビタミンCが取れるとのことです。ただ、効果はそのままの方があるそうで、あまりお勧めはしていないと他の利用者さんが食堂の方とお話ししていました。)

周りにはお砂糖とかショウガなどを入れてる方もいました。

(私はそのままのお味が一番好みでした…♪)

 

梅干しは先生曰く好きなだけ食べて良いとのことで、塩分補給のため食事の都度、取ろうと思います。

 一日目の身体の症状:喉の圧迫感がすごい

一日目は、お腹のギュルギュルよりもとにかく喉の圧迫感が酷くてそれが苦痛でした。

普段の生活で朝食を取らないので、お昼ごろにこの症状は出てたのですが食べたら納まるんですよね。

でも、今回は食べれないのでそれがずっと続いています。

喉から胃にかけて「飯は~!?(;´∀`)」と言われているみたいです。

おまけ…ひとり海水浴のこと

ここ最近、水遊びについての記事を書いていましたが、実は施設が海の近くにあるので、初日はこれまた念願の海水浴に行ってきました!

断食体験

ぴちぴちギャルがいっぱいの浜辺にて…

今までなぜかタイミングが合わず海に入れず、「自分は海には縁がない」というジンクスがあったんですが、とうとう打ち破ることが出来ました。

海水浴には慣れてないので、荷物やお金、シャワーどうすんだとか不安がいっぱいだったのですが、とりあえず波と戯れるとこと出来て大満足です♪(水中メガネ紛失しましたが…w)

断食体験

綺麗な海で心が洗われました…

本当は断食中に行こうと思っていたのですが、友人に「危険だと思う」と言われて、元気いっぱいの初日に行くことにしました。

波が高く暑かったので結構体力を奪われたので、その通りにして良かったです。

一人での海水浴でしたが、夏の終わりに滑り込みで泳げて本当に楽しかったです!

 

体質改善をしてた時の記録↓↓↓

www.anotama.com

初めての断食体験…続き↓↓↓

www.anotama.com